四條畷高校トップ画像

暴風警報・特別警報に伴う措置

1.午前7時に「四條畷市」、「生徒の現住所のある市町村」のいずれにも暴風警報あるいは特別警報が発令されていなければ、平常通りの時程で授業を行う。
(それより以前に警報が発令されていたが、午前7時現在にはそれが解除されていた場合を含む)

2. 午前7時現在、「四條畷市」に暴風警報あるいは特別警報が発令中であれば、全生徒は登校を見合わせて自宅で待機する。
午前7時現在、「四條畷市」には警報が発令されていないが、「生徒の現住所のある市町村」に警報が発令中であれば、当該市町村に居住する生徒のみ登校を見合わせて自宅で待機する。(当該生徒は公欠扱い)
ただし、ラジオ・テレビ等での報道に十分注意し、午前10時(午前中の授業日は9時)までの間に警報が解除されれば、解除次第登校する。

3.午前10時(午前中の授業日は9時)を過ぎてもなお「四條畷市」に暴風警報あるいは特別警報が発令中であれば臨時休業とする。
午前10時(午前中の授業美は9時)を過ぎて「四條畷市」には警報が警報が発令されていないが、「生徒の現住所のある市町村」に警報が発令中であれば、当該市町村に居住する生徒は、その日1日を公欠扱いとする。