和泉支援学校 職員研修

職員が行った研修の報告です。

防犯研修を実施しました。

4月21日(木)に、和泉警察署の方を講師としてお招きし、防犯研修を実施しました。 児童生徒が安心して学校生活を送ることができるよう、教職員一同気を引き締めて、学校設備の点検や安全対策に取り組んでいきたいと思います。

校内人権研修を行いました。

本日、校内人権研修を行いました。 大阪府教育センターで開催された同和教育に関する研修で発表された実践報告をもとに、ワークショップ形式で、行いました。部落差別解消推進法を踏まえ、差別の解消に向けて、同和教育をはじめとする人権教育の現状と課題について理解を深めるとともに、差別をなくす上での学校の役割、同和問題や人権学習の在り方について認識し、人権が尊重された学校づくりについて考えていきました。

中学部 事例検討会を実施しました。

本日、中学部で事例検討会を実施しました。 大阪大谷大学 教授の小田浩伸先生にご来校いただき、授業見学と指導助言をしていただきました。 様々な困り感のある子どもに対する具体的な支援の手立てについて、丁寧にご指導いただきました。 小田先生、本当にありがとうございました。     いずくん   みんちゃん

集団におけるタブレット学習の成果と課題

大阪府教育センターの研究フォーラムがオンデマンド開催で実施され、大阪府全域の小学校、中学校、高等学校、支援学校の様々な取り組み、調査・研究が発表されています。 その第7分科会「障がいのある幼児児童生徒の学びを支えるICTの活用」において、本校の実践発表が動画配信されています。 その本校の実践発表では、1人1台タブレット端末を活用した授業を行う中で、学校という集団学習の良さをどのようにタブレット学習...

第2回泉北ブロック公開研修会を実施しました。

12月24日(金)午後に、令和3年度大阪府支援教育地域支援整備事業 第2回泉北ブロック公開研修会を実施しました。 広島県廿日市市教育委員会 特別支援教育アドバイザーの山田充先生を講師にお招きし、「子どもの特性に合わせた支援を考える~アセスメントから始まる子どもの支援~」と題して、ご講演いただきました。 また、後半に本校のリーディングスタッフより、「和泉市の中学校と本校リーディングスタッフとの共...

過去の記事