英語HPへ

校長あいさつ

未来の三丘生へ

濵﨑校長

三国丘高等学校長 濵﨑 年久

 三国丘高校の学校WEBページをご覧いただき、ありがとうございます。


 本校は、明治28年の創立から120年を超える歴史と「文武両道」「自主自立」「切磋琢磨」の三丘スピリットを伝統として受け継ぎながら、「グローバルリーダーズハイスクール(GLHS:大阪府教育委員会)」、「スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH:文部科学省)」の指定を受けるとともに、平成31年度は、加えて昨年度までの5年間のSGH(文部科学省)の取組みの成果を発展、継続し、本校独自に「スーパーグローバルプログラム(SGP)」として取り組むなど、最先端の体験活動や先駆的な教育活動を行っていきます。


 平成30年度入学生から全クラス文理学科となっており、引き続き「知德体の調和のとれた人間を育成するとともに、社会に貢献する高い志とチャレンジ精神を持ったグローバルリーダーを育てる」という教育目標のもと、その達成に向けて、全教室に設置された電子黒板を活用するなどによる質の高い・密度の濃い授業、隔週土曜授業(午前中4時限)、さらに進路実現に向けた充実した補習や講習を実施し、併せて、「三丘セミナー」、「東京キャンパスツアー」、「オーストラリア・スタディツアー」、「キャリアガイダンス」「京大見学会(1年全員)」「SSH体感校外研修」「SSH米国NASA海外研修」「SGP米国リーハイ大学・国連研修」「SGPフィリピンリーダーシップ研修」など多彩な取組みを行っていきます。これらの取組みは伝統校としての諸先輩からのご支援・ご協力、開かれた学校として地域の皆様からのご理解も賜りながら、大変高い評価をいただいております。


 さらに、部活動等においても全国や近畿レベルで多くの優れた実績をあげるとともに、文化祭、体育祭、三丘芸術祭などの学校行事も盛んであり、授業等と併せて、主体的な学習力、コミュニケーション力、課題に気付き創造的に解決する力、周りに気を配り支える心など、グローバルリーダーとして必要な能力も培っております。


 我々教職員一同、高い理想、深い叡智、重い使命を抱きつつ、次世代を牽引する真のグローバルリーダーを育成するという使命と責任を重く受け止め、熱意を持ち全力を尽くしてまいりますので、一層のご支援ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



                          平成31年4月1日 校長 濵﨑 年久