校長挨拶

ようこそ布施北高校へ

 大阪府立布施北高等学校のホームページにご訪問いただき、誠に有り難うございます。
 平成30年4月1日より校長として赴任いたしました岡本泰弘です。
 本校は、昭和53年に東大阪の地に開校し、昨年度、創立40周年の記念式典が挙行され、1つの節目を終えました。また、平成29年度に、大阪府で6番目の「エンパワメントスクール」として始動し、今年、2年目に突入します。本校の第一の特色は、「デュアル システム」であり、基礎基本の学力育成と先進的なキャリア教育に重点を置いています。 これまで着実に築き上げてきました教育活動を基盤にし、また地域の皆様から、多大なご協力を仰ぎながら、さらなる飛躍ができる年になればと考えています。
 さて、本校で育む力は、「基礎学力」・「考える力」・「生き抜く力」です。 この3つの力を、すべての生徒に身に付けさせるため、教職員一丸となって、教育に真摯に取り組んで参ります。 そして、生徒たちが、満足して学校生活を送り、自分の将来を明るく展望し、 希望する進路を実現できるような、魅力ある学校を作っていくことに邁進します。
 今後とも変わらぬご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

平成30年4月
大阪府立布施北高等学校
校長 岡本 泰弘

このページのトップへ