04.02~08 ミスダンスドリル国際大会2013

アメリカのロサンゼルスで行われたMiss Dance Drill Team INTERNATIONAL USA2013に
日本代表の1チームとして参加しました。

結果は、PROP/NOVELTY部門large編成一位、
PROP/NOVELTY部門での総合優勝を頂きました。
全部門での総合優勝は、アメリカのチームが獲得し、
二連覇を果たすことができず、私達には悔しい結果でした。
しかし、自分達の力を出し切り頂いた結果で、会場も一番わき、アメリカで大阪の「笑い」を十分に伝えたと確信しています。

日本の他チームのみなさんにも作品のラストの「わっしょいわっしょい」の掛け声にとても協力していただき、
会場からのわっしょいの声は私達に勇気を与えてくれました。

本番の前日の練習で、ミスダンスドリルの黒田先生に言って頂いた「あなたたちは、くいだおれ太郎さんに命を与えてるんだよね」その言葉が忘れられません。
思い返すと、「くいだおれ太郎さんをしよう」と決めてから一年、この作品でたくさんの大会に出場しました。

一年生のとき、HIPHOP部門に出場し、関西大会、全国大会では、NOVELTY部門へと形を変え、もっと作品を良くしたいと皆で
試行錯誤の日々を送り、意見が噛みあわなかったり、不安に押し潰されそうになる日もありましたが、この作品に全力を注いできました。

私達はこの一年、太郎さんに命を与えていたんです。
表情を与えていたんです。
見ている人に「笑い」を届けようとしてきたんです。

大阪を伝える、見ている人に笑いを。
アメリカという憧れの地で達成できたことを、
そしてこうしてここまで皆で協力し、
この日を迎えられたことをとても嬉しく、誇りに思います。

ここまでこれたのはたくさんの方の支えのおかげです。

後2ヶ月程で私達三年生も引退ですが、FINALIVEに向け、たくさんの感謝を胸に突っ走り、頑張ります。

 

 

1365453020899.jpg

協会主催のダンスクリニックにて

 

1365453077003.jpg

 

 

1365453044234.jpg

パイオニア高校での国際交流にて

 

1365452924568.jpg

 

 

アメリカでの一週間の内容は今宮高校ウェブサイトのNOWにて詳細を載せているので是非ご覧下さい。 

NOW←←