学校紹介

保健室

 保健室では、生徒の皆さんが心身ともに健康な状態で学校生活を送ることができるよう、また自らの健康状態に関心を持って持って健康づくりができるよう、さまざまなサポートをしています。

      

難病の医療費助成制度について

保健室からのおしらせ


 色覚検査のお知らせ(保護者の皆様へ)

 先天色覚異常は男子の約5%(20人に1人)、女子の約0.2%(500人に1人)の割合にみられます。
 色がまったく分からないというわけではなく、色によって見分けにくいことがある程度で、日常生活にはほとんど不自由はありません。
 しかし、状況によっては色を見誤ったり、色を使った授業の一部が理解しにくいことがあります。

 ご本人には自覚のない場合が多く、検査を受けるまで保護者の皆様もそのことに気づいていないことがあります。
 治療方法はありませんが、職業・進路選択にあたり、自分自身の色の見え方を知っておいたほうが良い場合もあります。

 本校では、色覚異常の生徒に配慮した指導ができるよう、希望者を対象にした色覚検査を行うことができます。
 以上をご理解いただき、検査を希望される場合は担任もしくは養護教諭にご連絡ください。検査申込書をお渡しいたします。 

出席停止について

 学校保健安全法に定められた感染症にかかった場合、出席停止となります。
該当する感染症になった場合は、まず学校へ連絡し、次の書類をダウンロードして学校に提出してください。

登校に関する意見書→ダウンロード

在校生の方へ 卒業生の方へ 学校運営協議会 学校教育自己診断 学校経営計画