学校情報

校長挨拶 HOME > 【学校情報】校長挨拶

生徒を主役に!生徒の力を伸ばし、確かな進路の実現をはかります。

ようこそ、淀川工科高校のホームページへ!

ようこそ、淀川工科高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 本校は、昭和12(1937)年、大阪府立第6職工学校として開校し、今年度で84年目を迎える 歴史と伝統に輝く専門高校です。日本の産業界をはじめとする各界に多くの優秀な技術者等を 輩出し、地域や社会の信頼を得てまいりました。
 本校では、機械・電気・メカトロニクスの3つの専門系に加え、平成26年度から「高大連携 重点型」工科高校として再出発し、「工学系・大学進学専科」を1クラス設置しています。
 さらに、令和2度入学生からは、工科高校のさらなる魅力づくりを踏まえ、学習内容の充 実を図るとともに、1クラス35人編成による一層きめ細かな指導も行っています。
 本校がこれまで培ってきた伝統や教育活動を踏まえ、スローガン(標語)である「生徒が 主役!-生徒の力を伸ばし、確かな進路を実現-」を掲げ、ものづくり人材を育成してまいります。
 引き続き、本校へのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

<めざす生徒像>
1 ものづくりに興味・関心をもち、基礎的・基本的な知識・技能を身に付け、活用できる生徒。
2 自ら課題を見付け出し、思考力・判断力・表現力等を駆使し、チームワークで解決を図ることができる生徒。
3 工業人として高い倫理観と責任感をもち、生涯にわたって人間性の向上に努め、社会や人生に学びを生かそうとする
  生徒。

どうか、ホームページをご覧いただき、本校の良さを知っていただければと思います。特に、中学生や保護者の皆様には、進路の一助となれば幸いです。

大阪府立淀川工科高等学校 校長  駒井 知一

ページの先頭へ