サッカー部

部員数 男子 65名(3年生 20名、2年生 19名、1年生 26名)
女子 マネージャ8名(3年生 1名、2年生 2名、1年生 5名)
活動日・時間 OFF
火~金 15:30~ 練習
土・日・祝 練習(午前が主)または試合
合 宿 8月上旬に3泊4日で兵庫県へ(2011年度~)
クラブの特徴 1969年創部。パスとアクションで相手を崩す「クリエイティブで賢いサッカー」を合言葉に、日々練習に取り組んでいます。練習は「短時間」「集中」「効率良く」をモットーに、長時間ダラダラはやりません。自己マネジメントを徹底し、もちろん学業や学校生活を疎かにはしません。大阪府ベスト4を本気で狙えるチームになることが目標です。

活動報告

高円宮杯 U-18サッカーリーグ2017 OSAKA 結果と今後の予定
3部リーグ Dグループ
  • 第1節(2017.01.22) ● 1 - 2 関大北陽B
  • 第2節(2017.01.29) ○ 2 - 1 金岡
  • 第3節(2017.02.05) ● 0 - 1 大冠
  • 第4節(2017.02.18) ○ 1 - 0 箕面
  • 第5節(2017.02.26) ● 2 - 5 桃山学院B
  • 第6節(2017.03.05) ● 1 - 2 汎愛
  • 第7節(2017.03.19) △ 2 - 2 商大高
  • 第8節(2017.04.02) ○ 1 - 0 阿武野
  • 第9節(2017.06.11) ● 1 - 3 大体大浪商B

  • 第10節(2017.06.25) ● 1 - 6 関大北陽B
  • 第11節(2017.07.02) △ 1 - 1 金岡
  • 第12節(2017.07.08) △ 1 - 1 大冠
  • 第13節(2017.07.17) ● 0 - 1 箕面
  • 第14節(2017.07.23) ○ 2 - 1 桃山学院B
  • 第15節(2017.08.11) △ 0 - 0 汎愛
  • 第16節(2017.08.19) ○ 2 - 1 商大高
  • 第17節(2017.09.24) vs 阿武野(13:30~@阿武野高)
  • 第18節(2017.10.01) vs 大体大浪商B(15:05~@J-GREEN堺S6)

今年度のU-18の結果と予定です。
4部制になってから初めての3部での戦いになります。
胸を借りるつもりで、まずは前期を全力で戦って参ります。
ご声援よろしくお願いします。
なお、リーグ戦の結果はこちらからも閲覧いただけます。
http://ofa-kotairen.jp/ (大阪府サッカー協会 高体連HP)

平成28年度 北河内リーグ(上位) 結果報告
  • 第1節(2016.11.03) ▲ 0 - 0 牧野
  • 第2節(2016.11.06) ○ 2 - 0 旭
  • 第3節(2016.11.13) ○ 4 - 0 同志社香里
  • 第4節(2016.11.23) ○ 3 - 1 関西創価
  • 第5節(2016.12.11) ○ 2 - 1 桜宮
  • 第6節(2016.12.17) ○ 2 - 0 太成学院
  • 第7節(2016.12.23) ○ 1 - 0 汎愛
  • 第8節(2016.12.26) ○ 1 - 0 枚方
  • 第9節(2016.12.29) ● 0 - 1 寝屋川

7勝1敗1分け(0PK勝ち1PK負け) 勝点22 得失点差+12
結果:優勝

今年度の北河内リーグが終了しました。
僅差のゲームを勝ちきることができ、チームとして大きな収穫でした。
ご声援ありがとうございました。

平成28年度 大阪高校総合体育大会(兼 全国高校選手権大阪大会) 結果報告
  • 2回戦(2016.09.04) ○ 2 - 0 芥川
  • 3回戦(2016.09.10) ● 1 - 2 三島

参加213校中、3回戦敗退で大会を終えました。
3年生を中心に団結力のある、技術的にも優れた素晴らしいチームでした。
「3回戦で姿を消すのは非常に勿体無い」という言葉を方々からいただきました。
彼らに対しての最高の褒め言葉だと思います。
これで69期生は引退となり、70期生による新チームがスタートしました。
ご声援、誠にありがとうございました。
なお、11月19日(土)に決勝戦が行われ、東海大学付属仰星高等学校が全国大会への切符を勝ち取りました。
大阪府代表として、素晴らしいプレーの数々を期待しております。

高円宮杯 U-18サッカーリーグ2016 OSAKA (後期) 結果報告
4部リーグ 北河内・大阪市ブロック 後期Aグループ
  • 第1節(2016.07.18) ○ 1 - 0 明星
  • 第2節(2016.07.21) ○ 3 - 0 寝屋川
  • 第3節(2016.07.24) ○ 6 - 0 枚方なぎさ
  • 第4節(2016.08.01) ● 0 - 1 旭
  • 第5節(2016.08.03) ○ 3 - 1 淀川工科
  • 第6節(2016.08.06) ● 1 - 2 常翔学園B
  • 第7節(2016.08.17) ○ 3 - 0 市岡
  • 第8節(2016.08.19) ○ 3 - 1 城東工科
  • 第9節(2016.08.21) ○ 11 - 0 枚方FC

7勝2敗0分け 勝点21 得失点差+26
順位:2位
リーグ戦を2位で終え、3部昇格をかけたプレーオフに進出しました。

4部リーグ プレーオフ
(2016.10.10) ○ 1 - 1(PK:6 - 5) 教育センター附属

上記の結果により、来年の3部昇格が決定しました。
年間を通してのたくさんのご声援、誠にありがとうございました。
なお、リーグ戦の結果はこちらからも閲覧いただけます。
http://ofa-kotairen.jp/ (大阪府サッカー協会 高体連HP)

平成28年度 大阪高校春季サッカー大会(兼 全国高校総体、近畿高校選手権予選) 結果報告
  • 2回戦(2015.04.17) ○ 4 - 0 東住吉
  • 3回戦(2015.04.23) ○ 2 - 0 天王寺
  • 4回戦(2015.04.29) ● 1 - 3 桃山学院

 4回戦敗退で大会を終えました。
桃山学院戦では、立ち上がりからハードワークを徹底。
守備もしっかりと対応でき、その中からカウンターで先取点をもぎ取り、格上チームを相手に前半をリードで折り返しました。
しかし後半に我慢しきれず、立て続けに失点。可能性があっただけに、非常に悔しい敗戦となりました。
この経験をどのように捉え、どのように活かすのか。
通用しなかったものと向き合い、乗り越えていかなければ、この結果を超えられるものは得られません。
「北河内リーグ上位昇格」「U-18大阪リーグ3部昇格」「選手権予選」に向けて、体制も新たに再スタートしていきます。
ご声援ありがとうございました。
なお、6月5日(日)に大会の全日程が終了し、大阪学院大学高等学校と履正社高等学校のインターハイ出場が決まりました。
また上記2校に加え、東海大学附属仰星高等学校と興國高等学校が近畿大会に出場します。
大阪府代表として、素晴らしいプレーの数々を期待しております。

平成27年度 北河内リーグ(下位Bリーグ) 結果報告
  • 第1節(2015.10.24) ● 四條畷 1 - 2 門真西
  • 第2節(2015.11.03) ○ 四條畷 13 - 0 茨田
  • 第3節(2015.11.22) ○ 四條畷 3 - 0 都島工
  • 第4節(2015.12.19) ○ 四條畷 5 - 2 枚方なぎさ
  • 第5節(2015.12.20) ○ 四條畷 6 - 1 市岡
  • 第6節(2015.12.26) ○ 四條畷 7 - 0 成城
  • 第7節(2016.01.10) ○ 四條畷 4 - 0 枚方FC
  • 第8節(2016.03.31) ○ 四條畷 2 - 0 香里丘

 7勝1敗0引分 勝点21 得失点差+36 順位:1位

新チーム発足直後からの北河内リーグが一段落しました。
初戦こそ苦杯を嘗めたものの、その後は順調に勝ちを重ね、リーグ優勝を果たすことができました。
これで上位リーグ復帰…ではなく、他の下位リーグの1位チームと順位決定戦を行い、場合によってはさらに上位との入れ替え戦を行い、その結果により昇格か否かが決します。
引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
なお、今後の予定や結果も、決まり次第ご連絡致します。


<追記 2016.7.17>
下位リーグ順位決定戦の結果

  • (2016.05.05) ○ 四條畷 2 - 0 旭
  • (2016.06.05) ● 四條畷 0 - 1 枚方

順位:2位


<追記 2016.12.13>
入れ替え戦の結果

  • (2016.07.27) ○ 1 - 1(PK勝ち) 長尾

これにより、来年度の上位リーグ復帰が決定しました。
ご声援誠にありがとうございました。

高円宮杯 U-18サッカーリーグ2016 OSAKA (前期) 結果報告
4部リーグ 北河内・大阪市ブロック 前期Bグループ
  • 第1節(2016.01.24) ○ 四條畷 3 - 0 追手門大手前
  • 第2節(2016.01.31) ○ 四條畷 1 - 0 牧野B
  • 第3節(2016.02.07) ○ 四條畷 4 - 2 市岡
  • 第4節(2016.02.11) ○ 四條畷 6 - 0 茨田
  • 第5節(2016.02.14) ○ 四條畷 5 - 1 大教大附天王寺
  • 第6節(2016.03.20) ○ 四條畷 4 - 0 電通大高
  • 第7節(2016.03.24) ○ 四條畷 1 - 0 上宮
  • 第8節(2016.04.03) ○ 四條畷 3 - 0 関西創価

 8勝0敗0分け 勝点24 得失点差+24


今年もU-18が始まりました。
昇格目指して、まずは前期リーグを全力で戦って参ります。
ご声援よろしくお願いします。

なお、リーグ戦の結果はこちらからも閲覧いただけます。
http://ofa-kotairen.jp/ (大阪府サッカー協会 高体連HP)

平成27年度 大阪高校総合体育大会(兼 全国高校選手権大阪大会) 結果報告
  • 1回戦(2015.08.30) ○ 5 - 0 日根野
  • 2回戦(2015.09.06) ○ 4 - 1 天王寺
  • 3回戦(2015.09.12) ● 1 - 4 清明学院

 参加216校中、3回戦敗退で大会を終えました。
サッカーだけでなく生活面でも常に自分たちと向き合い、日々勝負をしてきたチームでした。
チーム発足当初の得点力不足も、彼ら自身の力で大きく改善をしてきました。
清明学院戦では2点先取されながらも諦めずに前半のうちに1点を返し、強豪私学相手に意地を見せてくれましたが、 最終的には地力の差、運動量の差を見せつけられる形となりました。

これで68期生は引退となり、69期生による新チームがスタートしました。
ご声援、誠にありがとうございました。
なお、11月14日(土)に決勝戦が行われ、阪南大学高等学校が全国大会への切符を勝ち取りました。
大阪府代表として、素晴らしいプレーの数々を期待しております。

平成27年度 高円宮杯 U-18サッカーリーグ2015 OSAKA (前期) 結果報告
4部前期リーグ 北河内・大阪市ブロックAグループ
  • 第1節(2015.01.25) ● 1 - 2 大手前
  • 第2節(2015.02.01) ○ 6 - 0 牧野B
  • 第3節(2015.02.15) ○ 8 - 0 枚方FC
  • 第4節(2015.03.07) ○ 6 - 0 咲くやこの花
  • 第5節(2015.03.21) ○ 3 - 0 淀川工科
  • 第6節(2015.03.28) ○ 10 - 0 府立大高専
  • 第7節(2015.05.09) ● 0 - 1 西野田工科

 5勝2敗0分け 勝点15 得失点差+31

 リーグ3位で前期リーグを終え、後期は上位リーグで戦います。
後期リーグは1位で3部自動昇格、2位で入れ替え戦進出になります。
昇格目指して一戦一戦全力で戦って参りますので、ご声援よろしくお願いします。

なお、リーグ戦の結果はこちらからも閲覧いただけます。
http://ofa-kotairen.jp/ (大阪府サッカー協会 高体連HP)

平成27年度 大阪高校春季サッカー大会(兼 全国高校総体、近畿高校選手権予選) 結果報告
  • 1回戦(2015.04.12) ○ 8 - 0 西成
  • 2回戦(2015.04.19) ○ 2 - 1 香里丘
  • 3回戦(2015.04.26) ○ 7 - 0 福井
  • 4回戦(2015.04.29) ● 1 - 4 摂津

 4回戦に勝利すればBEST32でしたが、残念ながら敗退となりました。

2回戦では先制されながらも逆転勝利。
4回戦も先制されながら追い付き、最後まで粘り強く戦いました。
「北河内リーグ」の際に課題であったオフェンス面も、その後のトレーニングや今大会を通じて成長をみせられたと思います。
技術面・精神面ともに、試合の度に成長を感じられる大会でした。

「U-18大阪リーグ3部昇格」「選手権予選」に向けて、経験を生かして再スタートしていきます。
ご声援ありがとうございました。

平成26年度 北河内リーグ(上位) 結果報告
  • 第1節(2014.11.16) ● 0 - 1 牧野
  • 第2節(2014.11.23) ● 1 - 2 枚方津田
  • 第3節(2014.11.24) ● 0 - 3 関西創価
  • 第4節(2014.12.20) ● 0 - 2 太成学院
  • 第5節(2014.12.23) ● 1 - 4 枚方
  • 第6節(2014.12.24) ● 0 - 1 汎愛
  • 第7節(2014.12.27) △ 0 - 0(PK勝ち) 寝屋川
  • 第8節(2014.12.28) △ 1 - 1(PK勝ち) 長尾
  • 第9節(2015.02.08) ▲ 1 - 1(PK負け) 同志社香里

0勝6敗3引分(2PK勝ち 1PK負け) 勝点5 得失点差-11
順位:10位
 最下位でリーグを終え、来年度は下位リーグへの自動降格となりました。
リーグを振り返ると、失点数はそう多くないものの、得点力不足に悩まされました。
インターハイ予選に向けて、オフェンス面のレベルアップが緊急の課題となります。
選手・スタッフ一丸となって、高みを目指して努力していきます。
今後ともご声援よろしくお願いします。

平成26年度 大阪高校総合体育大会(兼 全国高校選手権大阪大会) 結果報告
  • 2回戦(2014.09.07) ○ 3 - 2 布施
  • 3回戦(2014.09.13) ○ 2 - 1 東住吉総合
  • 4回戦(2014.09.21) ● 0 - 1 帝塚山泉ヶ丘

 参加211校中、4回戦敗退(Best64相当)で大会を終えました。
新チーム発足時には考えられないほど技術的、精神的に成長し、強豪校相手にも堂々とした戦いぶりでしたが、本当にあと一歩及びませんでした。
これで67期生は引退となり、68期生による新チームがスタートします。
ご声援、誠にありがとうございました。

平成26年度 北河内1年生リーグ 結果報告
  • (2014.06.08) ● 0 - 1 枚方
  • (2014.07.26) ○ 4 - 1 香里丘
  • (2014.07.31) ● 1 - 5 牧野
  • (2014.07.31) ○ 2 - 1 長尾
  • (2014.08.07) ○ 5 - 2 枚方津田
  • (2014.08.18) ○ 4 - 0 寝屋川

4勝2敗 得点16 失点10 得失点差+6
結果:準優勝

今年度は、北河内地区の1年生部員が多いチームで上記のリーグ戦が行われました。
トップチームの試合での出場機会が少ない1年生にとって非常に貴重な経験になりました。

平成26年度 大阪高校春季サッカー大会(兼 全国高校総体、近畿高校選手権予選) 結果報告
  • 3回戦(2014.04.27) ○ 1 - 1 久米田
  • 4回戦(2014.04.29) ● 1 - 4 大阪学芸

 昨年度の選手権予選ベスト32により、3回戦スタートでした。
3回戦では辛勝しましたが、4回戦では昨年この大会で勝利した相手にリベンジされ、敗退となりました。

試合後、大阪学芸の選手達が泣いて喜んでいる姿が印象的でした。
公式戦に懸ける「気持ち」という面で、まだまだ甘い部分があったのかもしれません。

「北河内リーグ上位残留」「U-18大阪リーグ2部昇格」「選手権予選」に向けて、悔しい経験を生かしていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

平成25年度 北河内リーグ(上位) 結果報告
  • 第1節(2013.11.04) ● 0 - 2 枚方
  • 第2節(2013.11.10) ● 0 - 7 同志社香里
  • 第3節(2013.11.23) ● 0 - 3 牧野
  • 第4節(2013.12.22) ○ 2 - 0 常翔啓光
  • 第5節(2013.12.27) ● 0 - 2 太成学院
  • 第6節(2014.01.18) ○ 3 - 0 門真なみはや
  • 第7節(2014.01.19) △ 0 - 0(PK勝ち) 長尾
  • 第8節(2014.01.26) ● 0 - 1 寝屋川

2勝5敗1引分(PK勝ち) 勝点8 得失点差-10


新チーム発足直後の序盤は苦しい戦いが続きましたが、 真剣勝負を経て徐々に成長してきています。
まだまだ荒削りなチームですが、今後ともご声援よろしくお願いします。
なお順位等は未確定ですので、確定次第追ってご連絡致します。


[追記(2014年4月28日)]
順位は7位で確定し、下位との入れ替え戦に回ることになりました。
対戦相手は未定です。


[追記2(2014年8月28日)]
下位リーグとの入れ替え戦を行いました。結果は以下の通り。

(2014.08.18) △ 1 - 1 市立東(下位リーグ総合4位)
引き分けとなりましたが、レギュレーションにより本校の上位リーグ残留が決定しました。
ご声援ありがとうございました。

平成25年度 大阪高校総合体育大会(兼 全国高校選手権大阪大会) 結果報告
  • 2回戦(2013.09.01) ○ 6 - 0 大正
  • 3回戦(2013.09.07) ○ 4 - 1 箕面自由
  • 4回戦(2013.09.15) ○ 3 - 0 大阪
  • 5回戦(2013.10.20) ● 0 - 7 大阪桐蔭

参加211校中、Best32で大会を終えました。
5回戦ではU-18関西王者に真っ向勝負で挑みましたが、やはり壁は高かったです。
これで66期生は引退となります。
ご声援、誠にありがとうございました。

平成25年度 北河内リーグ 結果報告
下位Bリーグ
  • 第1節(2012.11.18) ○ 3 - 1 守口東
  • 第2節(2012.11.23) ○ 7 - 0 電通大高
  • 第3節(2012.11.25) ○ 2 - 1 市立
  • 第4節(2012.12.22) ○ 14 - 1 茨田
  • 第5節(2012.12.23) ○ 4 - 0 皐ヶ丘
  • 第6節(2012.12.26) ○ 4 - 1 淀川工
  • 第7節(2012.12.27) ○ 4 - 2 枚方フジタ
  • 第8節(2012.12.28) ○ 5 - 2 太成学院

8勝0敗0分け 勝点24 得失点差+35
リーグ1位となり、下位リーグの順位決定リーグへ進出。

下位リーグ 順位決定戦リーグ

  • 第1節(2013.05.04) ○ 3 - 2 常翔啓光
  • 第2節(2013.06.08) ● 1 - 2 香里丘

勝点、得失点差で3チームが並び、総得点や直接対決の結果により四條畷は3位。
これにより、上位リーグ8位との入れ替え戦に勝利すれば上位昇格という展開に。

入れ替え戦

  • (2013.08.28) ○ 2 - 0 関西創価

入れ替え戦に勝利し、北河内リーグの上位昇格が決定しました。
来期は3シーズン振りに上位リーグで戦います。
ご声援ありがとうございました。

平成25年度 高円宮杯 U-18サッカーリーグ2013 OSAKA 前期結果報告
3部 北河内・大阪市ブロックEグループ
  • 第1節(2013.03.17) 四條畷 11 - 0 都島工B
  • 第2節(2013.03.20) 四條畷 7 - 0 大正
  • 第3節(2013.03.24) 四條畷 4 - 3 大手前
  • 第4節(2013.03.30) 四條畷 0 - 3 枚方津田
  • 第5節(2013.04.28) 四條畷 0 - 2 西寝屋川
  • 第6節(2013.05.03) 四條畷 0 - 0 市岡
  • 第7節 四條畷 4 - 0 国際大和田 (不戦勝)

4勝2敗1分け 勝点13 得失点差+18
リーグ3位で前半戦を折り返しました。
1位までの勝点差は6。逆転昇格を信じ、一戦一戦全力で戦って参ります。
ご声援よろしくお願いします。
なお、リーグ戦の結果は以下のサイトからも閲覧いただけます。
(大阪府サッカー協会 高体連HP)

平成25年度 大阪高校春季サッカー大会(兼 全国高校総体、近畿高校選手権予選) 結果報告
  • 1回戦(2013.04.07) 四條畷 4 - 1 柴島
  • 2回戦(2013.04.14) 四條畷 4 - 0 大阪学芸
  • 3回戦(2013.04.21) 四條畷 0 - 2 富田林

ベスト4に入れば近畿大会出場となる大会でしたが、3回戦敗退となりました。
「北河内リーグ上位昇格」「U-18大阪リーグ2部昇格」「選手権予選」に向けて、臥薪嘗胆の再スタートです。