校章・マスコット・制服・校歌

校章

校章この図柄は、仮称88高校(大阪府の第88番目に設立された高校)に由来するもので、「八」の字を組み合わせて作り、星を表している。中心部の「◎」は図形そのものが太陽を表すと共に日本の「日」も意味している。

マスコットキャラクター

マスコット本校生がデザインしたマスコットキャラクター「しまもとのこ」です。名前は「のこ」と「たけたけ」といいます。
ホームページやパンフレットなど島本高校をアピールするために色々なところで活躍しています。

制服

【女子】
濃紺ブレザー+紫ラインのスカート+グレーのカッターシャツ《+規定のニット(紺またはグレーのカーディガンかセーター)》


【男子】
濃紺ブレザー+濃いグレーのズボン+グレーのカッターシャツ《+規定のニット(紺またはグレーのカーディガンかセーター)》

ニット制服が新しくなりました!

ニット制服
【カラー展開について】 【素材の特徴】

カーディガン・・・紺、チャコールグレー
セーター・・・紺、チャコールグレー
ベスト・・・紺のみ

ご家庭の全自動洗濯機で洗えます!
毛玉が出来にくく3年間の使用に耐えます!

 詳しくはこちらをご覧ください。「ニットが新しくなります」(PDF)

大阪府立島本高等学校 校歌

一.
水清き 桜井跡の 古へを 語れる丘に 集ひ来し 我等若人 眉上げむ 永遠の光に
地やなべて 遍き人の 時を求めて 島本高校 いざ語りて行かむ

二.
ほとばしる 青春の日を 享けて建つ わが学び舎に 集ひ来し 我等若人 ひた駆けむ 尽きぬ荒野に
滔々と 淀の流れは 千古に響き 島本高校 いざ想ひて行かむ

三.
水無瀬路や 竹叢深く 清しくも 学び舎映えて 集ひ来し 我等若人 仰ぎ見む 理想の光に
還らざる 若き季節の 誓ひを秘めて 島本高校 いざ歌ひて行かむ