軽音楽部 夏合宿

軽音楽部 夏合宿

 2年ぶりの軽音楽部の合宿を7/30から8/1の2泊3日で実施しました。音楽の練習は一切なく、自分たちのバンドや普段よく話しをする友人以外とコミュニケーションを取り、まとまりのあるクラブにすることが目的です。

 1日目は開校式やオリエンテーションを行い、コミュニケーション能力を高めるHRTプログラムというものを行いました。みんなで協力してフラフープを浮かせたり、シートを使って紙コップにボールを入れるようなアクティビティ等を行いました。またグループに別れて合宿中の各グループの目標を設定したり、全員で軽音部の目標を考えて旗を作成しました。夕飯はグループで協力してカレー作り。

 2日目は朝ごはんから薪に火をつけてご飯を炊き朝食をつくりました。その後の朝ごはんはすべて薪を使って自炊でした。午前中はリバーアクティビティで沢上りでした。どんどん上流に上り、流れが急なところは手を貸しながら全員ゴールまで到着できました。晩御飯はBBQでした。ただ焼くのではなくホイル蒸しや焼き飯など調理をしながら食事を楽しんでいました。

夜はキャンプファイヤーの前で各グループが考えた出し物披露。見る方もする方もみんな楽しんでいました。

 最終日はハートプログラムのより大変なものをしました。全員でシーソーにのることやスパイダーネットをくぐるものなど決められた時間内にクリアすることができました。その後合宿の振り返りを行い閉校式。この短期間の間に無口だった子も口数が増えたり、表情が硬い子も笑顔が増えたり、先輩後輩の仲がより良くなっていく様子が見て取れました。今後の軽音部の活躍に期待したいと思います。

20180730_keiongaku_1 20180730_keiongaku_2 20180730_keiongaku_9 20180730_keiongaku_3 20180730_keiongaku_5 20180730_keiongaku_6 20180730_keiongaku_7 20180730_keiongaku_8