11月21日(金) 全北外国語高校交流会

 

11月21日に韓国の全北(チョンブク)外国語高校から12人の生徒と先生が花園高校に訪問されました。

まず初めに全北高校の生徒の方々が韓国語、日本語、英語の3ヵ国語での挨拶をされました。英語を勉強するだけで精一杯の私たちに比べ3ヵ国語もの言葉を使い挨拶されたのは素晴らしかったです。花園高校からも生徒会長から日本語で、もう一人の生徒が韓国語で挨拶をしました。

そのあと、ダンス部とマッパラム部は歓迎公演をしました。ダンス部はこの日のために放課後のクラブ活動の時間、一生懸命練習していました。この努力は全北高校の生徒の方々にも届いたと思います。マッパラム部も毎日のように練習しており本番でも全北高校の皆さんに喜んでいただけたと思います。返礼公演として全北高校の皆さんがダンスを披露してくれました。大勢の生徒の前で披露するのは緊張したと思いますが、こういった、いろいろな催しをお互いに披露しあうことがとても国際交流的で、とても良かったです。

 

放課後には二つのグループに分かれ、合唱部や吹奏楽部の演奏を聴くなどのクラブ見学や学校施設案内があり、着物の着付け体験もしてもらいました。着付け体験はやはり慣れないことなので、とても時間がかかってしまいましたが、初めて着物を着る方も多く、写真などを撮りあったりして、満足していただけたと思います。

この後は、花高生のお宅へホームステイをして、大阪見学などを回られたそうです。

 

 

IMG_0453.JPG   IMG_0481.JPG                                          

   校長先生から歓迎のあいさつ             代表生徒からの歓迎のあいさつ

 

 IMG_0497.JPG   IMG_0508.JPG                                                               

           ダンス部                       マッパラム部

  

 

 IMG_0489.JPG   IMG_0519.JPG                                     

全北高校の生徒から日本語での自己紹介!    ダンスも披露してくれました♪

 

 

IMG_0558.JPG   IMG_0559.JPG 

       着物体験         茶道部でお抹茶も飲んでもらいました

 

私たちにとっても全北高校の皆さんにとっても楽しくて貴重な体験ができて良かったです。

これからも、たくさんの国との交流をもてたらいいなと思います。

(生徒会長)