8月23日(火) 2学期始業式

こんにちは、生徒会執行部です。

暑い、熱い、アツい、夏休みも終わりを告げ、ついに2学期がスタート!

そんな2学期のスタートである始業式が行われました!

まずは、校長先生の話から始まりました。

初めに、オリンピックで活躍した難民の選手についての話がありました。当日、生放送で開会式を見ていて、自分自身も難民の選手の方々が団体として出場していることを知って衝撃を受けました。改めて話を聞くと、本当に色々な苦労があっての出場だったことが分かり、心を打たれました。校長先生は、『がんばってきたこと、あきらめないことには意味がある』『成果が必ず結果に出ることはないが、頑張ってきた自分に自信を持って』『この2学期が宝物になるように』という言葉で話をまとめられていました。

そのあと、表彰が行われました。数々のクラブで沢山の賞状をもらっていました。そして、生徒会から募金活動についての話をしました。集金された金額の合計も発表させていただきました。改めて、皆様のご協力本当にありがとうございました。

そして、今回は関西大学と近畿大学からインターンシップ生が来られたので紹介がありました。文化祭までの間、クラス活動や生徒会活動のお手伝いをしてもらうそうです。

最後に、生徒指導の先生から、SNSの危険性や夏休みの生活リズム等についての話を受けました。これから、コミュニケーション力を高めるためには、「あいさつ」が必要だという話もありました。

2学期が始まれば、すぐそこには文化祭。各々準備がすすめられている今日この頃ですが、その経過もブログで発表できればいいなと思います。お楽しみに!

(生徒会執行部)P8232174.jpgP8232163.jpgP8232155.jpg