• トップ
  • 2018年
  • 5月
  • 4月26日(木) 56期 人権HR「インターネットと人権」

4月26日(木) 56期 人権HR「インターネットと人権」

 4月26日木曜日5時間目と、6時間目を使ってインターネット(SNS含む)の功罪についてのHRを実施しました。5時間目は、体育館にて関西ICT協会の三井さんと白石さんから講演をしていただきました。その講演を受けて、6時間目は各HR教室で、SNS利用に関するクラスのルール作りについて班別に話し合いました。最後は、各班で話し合った内容を発表してHRは終了しました。

 56期生にとって初めて取り組む共同作業でした。最初は、うまく取り組めるか少し心配でしたが、みんな真剣に活発に「インターネットの功罪」「ルール作り」について話し合ってくれたと思います。

写真.jpg

 SNS(スマートフォン)は、今のみんなにとって、必需品であることは間違いありません。しかし、使い方によって、毒にも薬にも変化します。緊急時の連絡にはなくてはならないものですし、花高生は「スタディサプリ」を利用して進路指導にも役立てます。

 しかし、心ない書き込みや「スマホ依存」など、みんなの生活を破壊する凶器にもなります。自覚を持って、正しい有用な使い方をしてください。

 もしトラブルに巻き込まれたら、自分たちだけで解決しようとせずに

  『必ず、近くの大人に相談すること!』

写真5.jpg