1月10日(火) 3学期始業式

皆さん、あけおめでとうございます!

今回は2017年最初の催し物、始業式を行った1月10日の様子をレポートします。

僕たちにとって約半月ぶりとなる登校だった当日、課題が残りすぎて眠たかった人が多かったのではないでしょうか。また、正月疲れなどで疲労感いっぱいだった人もまた多かったと思います。体調が優れず学校を休んだ人や、遅刻してしまった人もいたようです。

しかし、今回が3学年そろって式ができるのが最後なので、皆で揃って学期初めの日を迎えられて嬉しく思いました。

初めは、残り数日を残すのみとなった3年生や、受験を控えている1,2年生に向けてのお話を校長先生が話してくださいました。

また、東大阪市のロータリークラブで「ロータリー青少年交換プログラム」として花高生5名が、1月の初めに韓国に行き、次に韓国から3名が日本でホームステイをするということで、全校生徒の前で紹介がありました。

今現在、花高に留学生として韓国から来ている生徒が日本語の通訳をしてくれました。

数日間だったけど、日本のことが知れて良かったという感想でした。

P110293.jpg

最後に、今月でお別れとなる留学生についての紹介もありました。10か月、2年生のクラスで花高生として過ごしてくれました。大阪弁も上手になり、わかりやすい日本語でスピーチをしてくれました。

寂しくなりますが、これからも大阪のこと、花高のことを忘れないでほしいと思います。

P110291.jpg

そんなわけで今年も無事に始まりました。

改めまして、花園高校を、生徒会執行部を今年もよろしくお願いいたします。

毎年度の活動の鍵となっている催し物の企画も、そろそろ進行させていく予定です!また随時ブログでお話しさせていただきますので、よろしくお願いします。

(生徒会執行部)