校長ブログ

探そう 東総(ひがそう) 明日の自分!

本日(7/11)、大阪府教育センターの支援を受けて「パッケージ研修支援Ⅰ」(授業に関する教職員研修会)を行いました。教育センターの指導主事の先生の全体説明の後、本校の先生方が4班に分かれ、まず、授業に対する課題や先生方が困っていることをグループで意見交換し、全体で共有しました。色々な意見が出されましたが、和気あいあいと先生方自身が楽しんでの発表となりました。次に、出された課題の中から、1つテーマを...

前期生徒会役員任命式!

本日(7/5)、前期生徒会役員任命式が、応接室であり、会長、副会長、書記、議長、広報、年次代表に、認証状を授与いたしました。その後、生徒会の生徒が朝、校門で挨拶運動をしていることに触れ、挨拶は「他者を認め、お互いに心を開くコミュニケーションとして大切なもの」であるということと、学校をよくするためには、前向きな生徒たちの力が必要だということを伝え、激励しました。

昨日、6/23(日)に開催された「第18回WaiWai!トークPart1発表会」は、外国にルーツを持つ生徒の言語や文化の保持をめざし、生徒同士の交流をはかるために、大阪府立学校在日外国人教育研究会が主催しているものです。本校からは、3年生1組の石原 岳人(いしはら きりと)君が参加しました。自分の名前の「岳」はクメール語の「山」の発音「キリ」を合わせたことや、将来は母の母国カンボジアで日本の技術を...

特別非常勤講師の授業「ホスピタリティ」!

ビジネス系列では、2単位の連続授業「ホスピタリティ」を今年度は特別非常勤講師の内藤先生に担当してもらっています。 「ホスピタリティ」とは、「思いやり」「心を込めたもてなし」「歓待」「厚遇」などと訳され、かつてはサービス業で使われている言葉でしたが、最近では医療や介護、オフィスや日々の生活でもホスピタリティの大切さが重視されています。 簡単に言えば、「自分に接する相手が気持ちよく行動できるように、自...

東総(ひがそう)サツキ三昧!

今年も、東総(ひがそう)のサツキが咲きました。皆様に紹介します。 先週までは咲いていなかったのに、その美しさに驚きです。 市内中心部にかかわらず、緑の多い環境で学べる東総(ひがそう)の生徒は、幸せです。

平成31年度 入学式が行われました!

本日(4/8)、平成31年度入学式が行われ、234名の入学を許可いたしました。入学した生徒たちが卒業までどのように成長していくのか非常に楽しみです。教職員は、生徒一人ひとりの自己実現のため、「なりたい自分」探しの旅を応援していきます。生徒たちは、「なりたい自分」探しの旅での出会いを通して、多くの豊かさを手に入れ、自分を拡げ、高めていってください。 H31年4月入学式式辞.pdf

平成31年度 前期始業式が行われました!

本日(4/8)、平成31年度前期始業式が行われました。生徒たちには私が40代後半になってから専門外の学習に「はまった」例を紹介しながら、興味・関心のあることを、どんどん「実行」することの楽しさを話しました。生徒たちが卒業までどのように成長していくのか非常に楽しみです。今年度もお互いを認め合い、みんなで協力して楽しく有意義な学校生活を送りましょう。 H31.4前期始業式挨拶.pdf

平成30年度 後期終業式が行われました。

本日(3/18)、平成30年度後期終業式行われました。卒業時の自分が入学時の自分より成長していることを願い、「生理的限界」と「心理的限界」というスポーツ心理学の用語を引用しながら「意欲」と「実行」の大切さを話しました。 H31.3後期終業式挨拶.pdf

7年ぶりに現場に戻り校長の立場で卒業式を迎えました。 壇上からは、担任の先生の呼名に大きな声で返事をする3年生全員の顔を、一人ひとり確認しながら見ることができました。全員本当に良い表情をしていました。 賞状の受領は各クラス1名のみの代表受領でしたが、私からの賞状の読み上げに、いままで見たことのない緊張した面持ちで、真摯に立ち居振る舞い、賞状を受け取る姿に、私も身が引き締まるとともに生徒の成長の一端...

平成30年度 12期生 卒業式が行われました!

本日(2/22)、平成30年度第12回卒業式を行い、221名の生徒が東総を旅立ちました。式辞では、印象に残った12期生の姿を紹介しながら、今後は「価値観の異なる多様な他者と協力しながら、これからの社会を主体的に切り拓いていくことの出来る人間」になって欲しいと激励しました。 H31年2月卒業式式辞.pdf

過去の記事