サッカー部

市岡高校サッカー部のブログです

TM vs東淀川高校

11月25日(土) TM vs東淀川高校 0-0 前半からしっかりと守ってカウンターを狙ったゲームでした。 しかし、奪ってからのパスやシュートの精度がまだまだ低く、課題がみえたゲームになりました。 また、Bチームは日曜日、枚方なぎさ高校さんと緑風冠高校さんにお世話になりました。 結果は両ゲームとも0-0でした。 チームとして共通の課題がみえ、12月はそれらを中心にトレーニングを積みたい...

北河内リーグ

11月19日(日) 久しぶりの更新となり、申し訳ございません。 3年生が引退し、早くも2ヶ月がたちました。 10月後半からは北河内リーグというリーグ戦を戦っています。 19日は門真西高校で北河内リーグ第4節が行われました。 ゲームは前半の勢いある中で3得点奪い、3-1で勝ちました。 まだまだ、課題はありますが1月のリーグ開幕までに戦えるチームになっていけばと思います。 これで、北河内リー...

選手権予選2回戦

9月3日(日) 選手権予選2回戦 vs天王寺高校 ○ 1-0 (得点者 首藤) 選手権予選2回戦 vs天王寺高校が行われました。 立ち上がりからロングボール中心に勢いに乗ってくる天王寺高校でしたが、DFライン中心にしっかりと守りました。市岡高校は前半の20分を過ぎたところでセットプレーのこぼれ球から首藤が決めて先制しました。 後半はメンバー交代から流れを掴み、優勢に試合を進め、決定機もありま...

U-18 4部上位リーグ &選手権予選1回戦

更新が遅くなり申し訳ございません。 夏休みは初めての鹿児島遠征や、リーグ戦の3〜9節があり、チームとしてとても鍛えられました。 結果はリーグ戦で6勝1敗2分の成績で2位以内が決まりました。残りの枚方高校のゲーム結果により、優勝か2位が決まります。 目標としていた3部昇格に近づいてきました。あとは祈るのみです。 また8月27日は選手権予選1回戦 vs東大阪敬愛 が行われました。 3年生は負け...

U-18 4部 第1.2節

7月9日より4部上位リーグが開幕しました。 1節 vs枚方FC ○4-0 2節 vs緑風冠 ○6-1 と2連勝することができました。 本日行われた、阪南大高CとのTMも4-0と勝利しました。 また、リーグ戦に選ばれなかったメンバーも7月15日は新北野中学校と合同練習とTM、16日は関西創価高校(×0-1)とTMを行いました。 来週も大産大附属Cとのリーグ戦、FC.LiensとのTMがありま...

TM vs関西創価高校

5月21日(日) TM vs関西創価高校 ○2-1 得点者:田栗 井川 両者ともテスト明けでなかなか身体も動かず、暑さもあり運動量が少ないゲームでした。 前半はセカンドボールを拾えたり、中盤できちんと守備ができ市岡ペースでゲームを進めましたが、20分過ぎからは厳しいゲームになりました。 7月からのリーグでは80分間以上戦いきる気持ちとフィジカルをつけないといけないと感じました。 ゲームには...

U-18リーグ 第7節 vs明星B

5月5日(金) U-18リーグの第7節 vs明星B ○4-1(得点者:真浦、守屋、岡本2) インターハイ予選で中断していた、前期リーグのゲームが行われました。 インターハイ予選の敗戦から気持ちを切り替えて、立ち上がりから良いゲーム運びができたと思います。 リーグ戦に初出場した選手など、様々な選手がゲームを経験できたこともチームにとってプラスになったと思います。 リーグ戦無失点の記録は途絶えてし...

TM vs夕陽丘高校

5月4日(水) TM vs夕陽丘高校 ○1-0(得点者:田栗) インターハイ予選に敗れてから、初のゲームとなりました。A戦は20分×2本と短い時間でしたが、40分通して集中を切らさず、戦えたと思います。 B戦も新たに1年生が出場したり、様々な選手が良いアピールをしていまいた。 1年生はサッカーの理解はまだまだですが、これから楽しみな選手たちばかりで、より良いチームになっていきそうです。 明日か...

インターハイ予選4回戦

4月29日(土) インターハイ予選4回戦 vs大体大浪商 ×0-1 J-GREEN堺にて、インターハイ予選4回戦 vs大体大浪商が行われました。 立ち上がりは相手の背後をとり、セットプレーからチャンスもありましたが決めることができず。その後はブロックを作り、カウンターを狙う形になりました。良い形で奪ったり、決定的なゾーンにボールを入れさせない守備ができていましたが、前半20分過ぎたところで相手の...

インターハイ予選3回戦

4月23日(日) インターハイ予選3回戦 vs関西大倉 ○0-0 PK勝ち 関西大倉高校との3回戦が万博人工芝グランドで行われました。 序盤はセカンドボールを拾うことができ、サイドから何度もクロスを上げるシーンもありましたが、ゴール前の精度が低く、得点を奪えず。 相手を押し込むことはできましたが、前半は0-0で終了。 後半は相手が前がかりになり、押される展開となりましたが、DF陣がゴール前を冷...