サッカー部 トレーニングマッチ (11/3)

サッカー部 トレーニングマッチ

11月3日(土) 9:30KO VS 千里星雲 IN 箕面東高校

結果 前半 2-1 後半 1-1 計 3-2 勝利

 先週に引き続き、練習試合を行いました。今回は近くにある千里星雲高校。今年度の選手権予選にて私学の関西大倉高校を破り、3回戦に進出した力のあるチームです。三年生が引退し、新チームになったチーム同士の試合となりました。二年生に力のある選手が多く、一年生にも有望なボランチを抱えるいいチームでした。

 前半は押し込まれてもカウンターを狙い、先週のテンポのいいサッカーを持続しながら先週の課題を修正して臨みました。出だしのファーストプレイでミスが出て決定機を迎えられましたが、相手のミスに助けられた、そのすぐあと、前線のプレスから、右サイドで仲野が奪い、中央の福島へ、ワントラップから少し浮かしたボールをハーフボレー。左サイドに突き刺し先制。ファーストシュートをゴールにしたことも前回に見られなかった姿勢であり、奪ってからの速いパス回しで崩したいいゴールでした。その後20分過ぎにペナルティエリア内でのクリアミスからダイレクトシュートを叩き込まれ失点。守れていただけに、いらない失点でした。しかし、その後、またも前線からのプレスで相手のミスを誘い、右CKを得ると仲野のいいボールを中央で競り、こぼれ球を瀬川が押し込んで2点目。こぼれ球を逃さず前半終了間際に得た追加点。前半を2-1で折り返します。

 後半は戦い方を変え、前線であえてボールを相手に持たせ、苦しくなって前線に送られるパスを潰してカウンターを行う戦術に切り替え、中盤の活性化によってボールを奪い、前線の動き出しを改善するよう指示を出し、後半に臨みました。序盤からチーム全体がやることを意識して、連動し、相手にチャンスを作らせません。度々、ボールを奪い、展開することによって何度もチャンスを作りました。裏に抜け出し、決定機を迎えたのは福島、山本。決めきれず。しかし、瀬川のオーバーラップから得た右CK。またしても仲野の速いセンターリングから山本のヘディング。一度クロスバーに阻まれたものの、こぼれ球を福島が頭で押し込みました。これで3-1。その後は相手のロングボールの処理を誤って、裏の抜け出しを許し、一点返されますが、そのまま逃げ切り、3-2で勝利しました。

 最後に、この日は保護者の方が応援に来てくださっていました。ありがとうございます。今後も数多くの保護者の方に来ていただき、生徒の成長を見ていただきたいと思います。

 次戦は本校のグランドで、11月10日(土)9:30KOで教育大付属池田高校と試合を致します。

※ 写真はマネージャーが撮ってくれた3点目のシーンです。

20181103_1 20181103_2 20181103_3

20181103_5