11月18日(日) 奈良学園

奈良学園さんを迎えての練習試合を行いました。

2本目の終盤はだいぶ暗い中での試合になってしまいましたがなんとか9イニング行えてよかったです。

奈良学園 000 000 000 | 0

長尾   000 000 10×| 1

長尾   303 520 003 |16

奈良学園 100 030 000 | 4

毎回ランナーが出るものの「あと1本」がでず、我慢比べのような展開になりましたが、7回にようやく均衡を破ることができ、文字通りの ラッキー7 でした。

こうゆう展開では、うちがしびれを切らしてエラーを犯して失点するパターンをみるのですが、序盤にピンチを背負ったくらいで中盤以降はよく抑えられたと思います。

どのチームでも「永遠の課題」としてあるとは思いますが、「あと1本」をどれだけ出せるか。

チャンスを全て得点に繋げるのは不可能ですが、もう少し得点の確率は上げたいところです。

「ヒットを打つ」だけが全てではなく「ランナーが還れば」いいので、スクイズやゴロゴーなどの選択肢も含めて精度を上げないといけないかなとも思います。

もちろん、監督の試合の流れを読む力とサインを出す勇気も必要ですが。笑

奈良学園の保護者の皆様、ならびに本校の保護者の皆様、観戦スペースがない中お越しいただき、ありがとうございました!

カレンダー

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31