2021年アーカイブ

特別公開講座 ~小林道夫氏をお招きして~

7月19日(月)の午後、 チェンバロ、ピアノ、室内楽そして指揮等の第一人者として 多方面にわたってご活動されている小林道夫氏をお招きし、 特別公開講座を開催しました。 第1部では、 小林先生によるバッハやモーツァルトの演奏をそれぞれの作品に まつわるお話を交えながら聴かせていただきました。     第2部では、 バッハとモーツァルトの演奏法に関するレクチャーが行われました。       現代...

特別公開講座 〜指揮者 西村友氏をお招きして〜

3月25日(木)、指揮者西村友氏をお招きし、特別公開講座を開催しました。 「アンサンブルに必要なこと、指揮者のお仕事」と題し、西村氏の体験談など織り交ぜながらの大変興味深い講座となりました。手拍子やロープを使用するなど、アンサンブルをするということを体感することができ、生徒たちも単純に人と音を合わせるというだけではない感覚的な部分をより具体的に掴めた様子でした。 また、オーケストラ...

海外音楽留学特別講座

3月24日(水)、本校音楽科卒業生の先生お二人をお迎えし、海外留学についての講座を開催しました。 少人数の講座でしたが、少人数ならではのアットホームな雰囲気な中、ドイツやウィーンでの留学体験について、具体的なお話をたくさんお聞きすることができました。 語学力の大切さ、自分の意見や意思をしっかり持って行動すること、そして目的意識を持つことなど、大変なこともある反面、それらのことを十分心がけてい...

SPRING コンサート (3月19日)

3月19日(金)ヴィオーラホールにて、音楽科1、2年生によるSPRINGコンサートが開催されました。 普通科の皆さんや保護者の皆様、先生方に私たちの日頃の練習の成果を楽しんで見ていただけるようにと、自分たちで司会も行い、秋の定期演奏会とはまたひと味違ったコンサートとなりました。 管弦楽のステージでは、オッフェンバックの「天国と地獄」序曲とファリャの「恋は魔術師」(抜粋)を演奏。一人一人の思いを...

特別公開講座 〜tatakumon ensemble POP KNOCKをお招きして〜

3月8日(月)の午後、 本校音楽科講師の後藤ゆり子先生と、 その門下生である本校音楽科卒業生を中心とする 「tatakumon ensemble POP KNOCK」をお招きし、 特別公開講座を開催しました。 後藤先生が作曲された作品では、躍動感のある音楽に加え、 トムトムをフォーメーションを変えながら演奏されていたり、 パイプ椅子を用いたアンサンブルもあり...と、 目でも聴衆を楽しませてくれ...

特別公開講座 ~児玉桃さんをお招きして~

3月3日(水)の午後、 幅広いレパートリーと豊かな表現力で活躍を続ける国際派ピアニスト、 児玉桃さんをお招きし、特別公開講座を開催しました。 ご自身の音楽やピアノとの向き合い方などのお話を交えながらの演奏会。 ショパンのマズルカや、シューマンのトロイメライといった作品から、 フランスの作曲家ラヴェルやドビュッシー、メシアン、 そして日本の作曲家細川俊夫氏の作品まで、 演奏会のプログラムも幅広く、...

音楽科の取り組み 〜特別レッスン〜

今回は、「特別レッスン」についてご紹介します。 音楽科の皆さんは、3年間で一度、 国内外で活躍する演奏家や大学等の先生方にお越しいただき レッスンを受講する機会があります。 様々な先生方のレッスンを受講、聴講することで、 作曲家のことや作品、楽譜の読み解き方、 音色や表現に対する意識や技術的なアドバイス等、 いろいろなアプローチの仕方を学ぶことができます。 また、先生方の奏でる音楽や音色を間...

3年生演奏会(1月30日)

1月30日(土)ヴィオーラホールにて、73期 音楽科3年生演奏会が開催されました。収容人数を半分にする等、新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上での演奏会でした。 この日がヴィオーラホールでの最後の演奏会となる3年生。音楽性や表現豊かな、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。演奏だけではなく裏方の仕事も自らこなし、大切な演奏会を自分たちの手で作り上げました。 夕陽丘で過ごした3年間を糧に、これか...

さくらいりょうこ氏 講演と演奏(1月12日)

本日はオカリナ奏者のさくらいりょうこ氏をお招きし、「夢に生きる」と題して、お話と演奏を聞かせて頂きました。演奏家としても活躍されているさくらい氏のお話は、今後につながるヒントがたくさんあったのではないでしょうか。 病気に襲われながらも音楽を続け、自分の夢に向かって着実に歩んでこられたさくらい氏からは、溢れんばかりのエネルギーを感じました。 オカリナの演奏では、『ローズ』やオリジナル曲『シルクロ...