10月16日(金) 前期執行部を終えて

 

こんにちは。生徒会長です。

前期の生徒会執行部がもうそろそろ終わるということで、最後に校長先生と前期の反省や今後につなげていきたいことなどを話しました。

一人ずつが話をしていき、もう本当にこのメンバーで仕事をするのはないのだなと思いました。。。

 

前期の生徒会の仕事は体育祭や文化祭など忙しい行事ばかりでしたが、やりがいのある仕事ばかりでした。

今年の体育祭も雨が降り、できない種目もいくつかありました。それでも花高生は一生懸命頑張り、最後まで楽しんでいました。雨が降っても団長を中心に動くことができ、凄いリーダーシップとフォロワーシップだと思いました。文化祭でも雨が降りました。そのせいで演技できない有志団体も出てしまいました。。。でも、それでへこたれる花高生ではありません。最後の閉会式まで盛り上がり、グランプリの発表では嬉しくて泣く人や、惜しくも取れなかったクラスは悔し涙を流す人も出てきました。最終的にとても盛り上がる文化祭になって良かったと思います。今期の役員人数は12人と例年より少ない状態でした。それでも一人一人が頑張っていつも通り運営できたと思います。花園高校は他校より生徒会が盛んだと思います。それを伝統とし、これからも後期執行部みんなで力を合わして生徒会活動を頑張り、花園高校を盛り上げていってほしいと思います。前期の間、みなさんのご協力を感謝します。ありがとうございました。

 

(生徒会会長)

 

 PA160196.jpg

                    会長の話に涙する人も!?

 

 

    PA160200.jpg

                 みんな最後の会長の言葉を真剣に聞いています

 

 

PA160195.jpg

                最後はみんなでパチリ!お疲れ様でした!!