11月11日(月)~13日(水) 進路探究プログラム

恒例になってきました、HANAZONO進路探究プログラムを懇談期間中を利用して、今回は1,2年生対象に実施しました。

今回は3日間という短い期間でしたが、のべ約220名の生徒が参加しました。

保育体験、福祉・看護体験、地域共生、ものづくり、問題解決プロジェクトの5つのプログラムがあり、直接施設に行って体験したり、大学の先生に来てもらって話を聞いたりと、普通の授業とはまた違う経験ができたのではないかと思います。

参加した生徒の中にはこういった課外活動に参加するのが初めての生徒も多く、充実した時間を過ごして帰ってきたようでした。

今年で3年目になるプログラムですが、だんだんと生徒たちに定着していっている感じがしています。この経験をこれから、自分の進路につなげていってほしいと思います。

【生徒の感想】

 今まで、中学校の職業体験などで保育園に行って、先生として働いたりしたことはあるけど、職員の方にお話を聞いたり、保護者の方とお話できたのは初めてたっだのでとてもいい体験ができたと思います。それとこの施設に来て、お母さんたちと一緒に保育をするのが新鮮でびっくりしました。お母さんたちに質問をしたのですが、やっぱり安心感も違うと言っていました。待機児童が増えていっている中、こういった保護者付きでも見てくれる場所があっていいなと思いました。私は幼稚園や保育所もいいと思うけど、お母さんも先生もいるこの環境もいいなと思ったし、すごしやすそうだなと思いました。私のお母さんもいろいろ大変だったんだなというのを感じて感謝しようと思いました。今回、珍しい体験ができて本当に良かったです。これから活かしていきたいと思います! 《保育体験》

介護の仕事は今まで汚いと言われていて、自分も実際どうなんだろうと気になっていたけど、建物の中を見て回って本当にきれいで職員も入居者さんも過ごしやすい空間にいられているのだなと思った。介護の仕事についてわからないことが多かったけど、職場の雰囲気や職員の方たちを見て、不安に思うことや難しく考える必要はないんだなと思って安心した。これからも福祉関係の仕事につけるようにがんばろうと思った。《福祉・看護体験》

どれだけ日本が、自分が、ちっぽけか強く感じた。悩みとかどんどんどうでも良くなってきたし、もっと世界について知りたいと思った。聞けば聞くほど、おもしろくて世界の仕組みってすごいと思った。世界で活躍する日本人はたくさんいるけれど自分とは程遠いと感じてしまう。でも、自分が何か動きだせば何かが変わることもあると思った。あと、時代の流れが早すぎることも実感した。とにかく「問題解決」まで行くことが大切だと思った。この2時間だけで2時間とは思えないくらいたくさんのことを知れたし、言葉にするのは難しいけれどとても心が動いた気がした。世界は広すぎる!!!!!

世界をテーマにした日本の話というような感じがしました。知恵を得て、アイデアを出せるような"問題解決者"にならないとそういった問題を解決できないなと思いました。菅谷さんがおっしゃっていたように、今のうちから世界に足を出すということも意識していきたいと思います。自分が思っている以上に世界は進んでいて、日本が置いていかれているということが分かりました。若者のインターネット依存が注目されていますが、実はそういったデジタル化についていくことが大切だったりするんだと思いました。日本人の世界各国に対するイメージを変えていかなければいけないと感じました。MOGプロジェクトぜひ参加してみたいなと思います。《問題解決プロジェクト》

その物質の固有名詞を知っているから、その固定概念で物を見ているが、そこから少し外れて違う視点からまったく違う物だと思ってみてみると違った世界が見えたような気がした。固定概念とか偏見をなくすためには別の視点から見ることが大切で、何もかも全部ポジティブに考えたらいいと思った。《地域共生》

AIといったら専門的な学者しかかかわらないというイメージでしたが、今日こうやって私たちも身近に触れることができてとても新鮮に感じました。また、学習用データを作ってみて出力したときに思ったようにいかなくて、AIも地道に積み重ねられて作り上げられるものなんだなと改めて思ったのと、AIに関する誤解も私も思っていたのでちゃんと理解していこうと思います。《ものづくり》

CIMG0236.jpg

ものづくり

CIMG0219.jpg

福祉・看護体験

PB129652.jpgPB129680.jpg

地域共生

CIMG0242.jpgCIMG0248.jpg

問題解決プロジェクト

IMG_2095.jpgIMG_2093.jpgIMG_0140.jpg

保育体験

カレンダー

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29