学校長通信

日根野高校の様子を発信します。

第71回大阪府高等学校書道展

現在、大阪市立美術館(天王寺公園内)地下展示会室にて「第71回大阪府高等学校書道展」が行われています。 本校書道部員と書道選択生徒の作品が展示されています。 場所は天王寺の大阪市立美術館で入場無料、期間は1月26日から31日までです。 この書道展は大阪府内の国・公・私立高校の書道の授業・部活動における書道作品が一堂に展観され、高校生の様々な書表現を鑑賞できる展覧会です。伝統と歴史のある展覧会として...

卒業式におけるご来賓のご臨席お断りのお知らせ

令和3年1月26日 関係の皆さまへ 大阪府立日根野高等学校 校長 谷口 浩也 令和2年度卒業証書授与式におけるご来賓のご臨席お断りのお知らせ 例年、卒業証書授与式につきましては多くのご来賓の皆さまにご出席いただいているところでございますが、大阪府教育庁からの通知により、令和2年度についてはすべての府立学校における卒業証書授与式は、原則、教職員、卒業生、保護者のみとし、ご来賓の皆さまの参列を...

ウィンターライブ

12月22日(火)、放課後に体育館で有志団体によるパフォーマンス披露(バンド演奏、ダンス発表等)が行われました。 この行事は生徒会が中心となり行っているもので、当日の司会進行や運営も生徒会の生徒たちが頑張ってくれました。 新型コロナウィルス感染症対策のため、観客の人数を制限し、入り口では検温とアルコール消毒を行ったうえで入場してもらい、座席も指定し下の写真のように3人掛けの椅子に1人が座ってもらい...

2年人権講演会

12月17日(木)、2年生対象に世界的パフォーマーちゃんへんさんをお招きし、人権講演会を実施しました。 ちゃんへんさんは在日コリアン3世で、プロのジャグリングパフォーマーとしてこれまでに多くの国でその技や芸を披露されるなど、輝かしい実績をお持ちです。講演の最初では、その見事なジャグリングを次から次へと披露され、生徒の心をしっかりとつかまれた後、人権の話に移られました。 ちゃんへんさんが在日コリアン...

子どもみらいコース保育体験(ひねのこども園)

12月1日(火)午前、本校の子どもみらいコースの授業の一環で、3年生の生徒たちが「ひねのこども園」を訪問し、保育体験を実施しました。 今年は新型コロナウィルス感染症拡大防止による休校や対策のため、例年実施していた保育体験はほとんど実施することができませんでしたが、ひねのこども園さんのご協力で感染症対策をしっかり行ったうえで今回実施することができました。 昨年度までは生徒がグループで先生となって園児...

ハンドメイド部 製菓体験

12月2日(水)放課後、ハンドメイド部の活動の一環で、製菓体験を行い、大阪調理製菓専門学校の先生にお越しいただき、指導していただきました。 今回はクリスマス定番のケーキである「ブッシュドノエル」を作るのが目的で、講師の先生方からの説明の後、生徒たちが製菓体験に取り組みました。 現在専門学校で学んでいる本校の卒業生も参加して、生徒たちへの指導をしてくれました。先輩に教えてもらえるということで、本校の...

クラスマッチ(3年)

11月26日(木)、56限の時間に3年生がクラスマッチを行いました。 例年は3学年一斉に実施をしていましたが、今年はコロナ対策で密を避けるため、学年ごとの実施となり、3年は今回は男女それぞれでチームを編成し、クラス対抗でドッジボールを行いました。 天候にも恵まれ、スポーツにちょうど良い気候で、グラウンドに歓声があがり、生徒の皆さんは元気いっぱいのプレーを見せてくれました。 校長 谷口

進路ガイダンス(1・2年)

11月26日(木)56限の時間、12年生対象に「進路ガイダンス」を実施しました。 大学、短期大学、専門学校などから講師の先生方をお招きし、たくさんの講座に分かれて実施しました。 大学、短大、専門学校、公務員、就職など、さまざまな分野の進路について、学校の話や入試の話を聞いたり、体験講座を受けたりすることができました。 将来の進路に向けてイメージをわかせるガイダンスとなりました。 今年は新型コロナウ...

オープンスクール

11月21日(土)、本校のオープンスクールを開催いたしました。360名ほどの中学生、保護者の皆さまにお越しいただきました。 今回は新型コロナ対策のため20名ごとに教室に入っていただき、生徒による本校のプレゼン(説明)等を行い、その後、校内を見学していただきました。 校内見学は校内見学用のマップをもとに、本校のさまざまな施設や部活動を自由に見学していただくと共に、吹奏楽部の演奏やダンス部の演技を見て...

人権映画鑑賞(1年)

11月19日(木)、5・6限の時間、体育館にて人権をテーマにした映画鑑賞会を実施しました。 鑑賞した映画は「ぼけますから、よろしくお願いします。」で、両親と離れて暮らす「私」の視点から、認知症の母親と耳の遠い父親の絆を丹念に描いたドキュメンタリー映画です。 この映画を鑑賞し、生徒たちは夫婦とは、家族とは、老いるとはということについて考えたことだと思います。 校長 谷口