学校長通信

日根野高校の様子を発信します。

オープンスクール

11月21日(土)、本校のオープンスクールを開催いたしました。360名ほどの中学生、保護者の皆さまにお越しいただきました。 今回は新型コロナ対策のため20名ごとに教室に入っていただき、生徒による本校のプレゼン(説明)等を行い、その後、校内を見学していただきました。 校内見学は校内見学用のマップをもとに、本校のさまざまな施設や部活動を自由に見学していただくと共に、吹奏楽部の演奏やダンス部の演技を見て...

11月13日(金)に実施しました修学旅行代替行事②「さんさんGOTOツアー」の報告です。 朝、7時半に学校に集合し、貸し切りバス1台に20名ほどの生徒と先生が乗車して出発です。 この日は阪神高速が工事をしており、渋滞に巻き込まれるんではないかと心配しましたが、ほぼ予定通りに行程で、 10時過ぎ 琵琶湖周遊クルーズ 12時過ぎ びわ湖大津プリンスホテルでのテーブルマナー教室(昼食) 14時過ぎ びわ...

3年人権学習(障がい者理解)

11月12日(木)、3年生の生徒を対象に障がい者理解の人権学習を実施しました。 昨年度に引き続き、NPO法人パラキャンの協力により、障がい者スポーツ選手と生徒との交流を通して、障がい者スポーツの協議性の高さと面白さを理解すると共に、障がい者理解の促進など人権学習の一助となることを目的に実施しました。 車いすバスケットやアンプティサッカーをやられている人の話を聞き、実際に観戦し、実際に体験することで...

さんさんカップ(修学旅行代替行事①:球技大会)

予定していた沖縄宮古島への修学旅行は残念ながら中止となりましたが、その代替行事として、①さんさんカップ(球技大会)および②さんさんGOTOツアー(日帰り旅行)を実施することになりました。 11月12日(木)、4限より本校グラウンドにて、さんさんカップ(球技大会)を実施しました。 男子はソフトボール、女子はドッジボールをクラス対抗で実施しましたが、生徒たちはすごく楽しみにしていたようで、男子の試合の...

PTAバドミントン教室

11月7日(土)、PTAのサークル委員会主催の「バドミントン教室」が行われました。 例年はソフトバレーボール教室を行っているのですが、今年は新型コロナウィルス感染症対策を行い、バドミントン教室の実施となりました。 本校のバドミントン部顧問の指導のもと、皆さまが怪我をしたりしないように、準備運動もしっかりした後にバドミントンの練習を行い、ダブルスでのゲームを楽しみました。 ゲームはダブルス8組を2つ...

ボランティア部活動 ~花のみち~

10月30日(金)、この日から懇談が始まりましたが、ボランティア部の活動として、玄関前に「花のみち」を作りました。 これはボランティア部が5年前から行っている取り組みで、玄関前のアプローチにプランターを並べ、本校を訪れる方々に見ていただこうというものです。 今年は1学期は新型コロナウィルス感染症対策のため実施しませんでしたが、今回、懇談の時期に合わせておこないました。 ビオラ、金魚草、ストックを植...

「おにぎりアクション2020」への参加

国連が制定した世界食糧デー(10月16日)に合わせ、現在「おにぎりアクション2020」という取り組みが行われています。 これは日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルに、 「おにぎり」の写真をSNS(Instagram, Twitter, Facebook)、または特設サイトに投稿すると、 1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、 NPO法人TABLE FO...

第63回全国硬筆作品展覧会での受賞

本校の書道(1年芸術選択科目)選択者が、日本書写教育研究会主催の第63回全国硬筆作品展覧会に出品し、以下の賞を受賞しました。 現在、本校4階廊下(書道教室前)に展示していますので、懇談でお越しの際はぜひご覧ください。 団体賞「全国準優勝」 個人賞「大阪市会議長賞」      中通羽菜「泉佐野市長賞」       上野山隼 「日本書道芸術連盟協議会賞」 辻原琉衣 中通陽菜「全日本青少年書道振興会...

第34回 体育祭

本日(10月27日)、雲一つない秋晴れの下、第34回体育祭を開催しました。本来であれば5月に開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大にともない、約6ヵ月延期となりました。例年と異なり保護者の皆さまの見学はご遠慮いただき、生徒および職員だけでの実施とさせていただきました。 3密回避を意識すると共に、消毒を徹底するなど、新型コロナウィルス感染防止対策を講じながら、充実した体育祭となりました。 生...

2年生 進路講演会

本日2限目、2年生を対象にした進路講演会を体育館で行いました。 講師は、舞台俳優兼脚本家兼演出家、そして専門学校講師も務めておられる竹下しんいち先生でした。 私も先生のお話を聞かせてもらいましたが、熱気あふれるお話で生徒たちは引き込まれていました。 「やる気があればなんとかなる」ということで、先生自身の教え子の具体的な話も入れながら、夢や目標を持ち行動に起こすことだとお話されていました。 そして、...