生徒自治会

〇 目標
学校生活の充実化・活性化を目標とする。

〇 役員
会長1名、副会長1名、会計1名、書記1名、計4名

〇 活動日
毎週木曜日の放課後と、金曜日の昼休み。

〇 活動内容
目安箱やアンケートから生徒の学校に対する要求を把握し、実現可能なものはできるだけ叶えていく。地域活動への参加を促す。

〇 活動実績
文化祭・体育祭・後夜祭などの学校行事を各委員会と協力して活性化するように努めてきました。文化祭や桜祭りでの募金活動の報告や、アンケート結果の報告、目安箱の設置、 また古紙の回収等の新たな取り組みも行っています。そして集約した生徒の意見について、実現可能なところから継続的に検討しています。今後は、地域との連携も図っていきたいと考えています。

 

運動系クラブ
19クラブ

硬式野球、サッカー、女子バレーボール、女子ハンドボール、女子バスケットボール、男子バレーボール、男子ハンドボール、男子バスケットボール、体操競技、水泳、卓球、柔道、バドミントン、ソフトテニス、陸上競技、剣道、少林寺拳法、音体、山岳

 

硬式野球

紹介 : 秋の大会は初戦負けという悔しい結果で終わってしまいましたが、これからの春の大会、そして夏の大会で良い結果を残せるよう、甲子園出場を目標に日々練習に取り組んでいます。応援よろしくお願いします。

 

サッカー

紹介 : サッカー部は春季大会・総体で府ベスト16を目標に活動しています。

公式Twitter(現在顧問が管理): @kswd_soccerclub



 

女子バレーボール

紹介 : 女子バレーボール部は、新3年生4人と新2年生8人の合計12人で日々練習に励んでいます。去年度はコロナによる緊急事態宣言の影響で活動が制限された時もありましたが、それをプラスに捉えて基礎を固める練習を行いました。そして宣言が明けてからの練習試合・公式試合では安定したプレーも見られるようになりました。去年度から指導者の先生が来てくださったことで技術的な練習が出来るようになり、個々のレベルが上がっています。また、3年生と2年生の仲も良く、練習中は集中していますが、休憩中はみんなで楽しく話すというとても良い雰囲気を作ることができています。その仲の良さから、学年関係なくお互いを高め合えるような存在になれているのだと思います。3年生の引退試合で3部昇格を目標に、残された時間を部員全員で有意義なものにしていきますので、応援よろしくお願いします。

 

女子ハンドボール

紹介 : 4月・春季総合兼インターハイ予選 中止 8月・大阪高体連ハンドボール競技特別大会
1回戦 対 北千里 10-4
2回戦 対 泉北 21-7
3回戦 対 摂津 不戦勝
準々決勝 対 四天王寺 6-24
10月・高校新人大会 南ブロック
予選リーグ 対 阿部野 25-0
対 生野 15-5
準決勝 対 鳳 棄 権
昨年度はインターハイ予選の中止や、長期に亘る休校のため、試合どころか練習すら出来ない日々が続き、一時は3年生が試合を出来ないまま引退するのかと絶望感を味わいました。しかし、8月に特別大会が開催されることが決まり、3年生を含む全員で挑むことが出来ました。練習時間や内容の制限などで、思うような活動をしにくい日々が続きますが、現状の中で精一杯のことをしていきたいと思います。これからもご支援のほどよろしくお願いします。

 

女子バスケットボール

紹介 : 女子バスケットボール部は現在、3年生1名、2年生2名、マネージャー1名の計4名で活動しています。人数は少ないですが、日々練習に励み、目標に向かって努力しています。バスケというチームスポーツの中で、お互いに切磋琢磨し合い、よりよいプレーが出来るように高め合っています。コロナ禍で制限されることも多かった1年ではありましたが、全力で楽しむことを大切に、自分たちに出来ることを精一杯して日々を過ごしてきました。この1年はバスケができるということへの感謝がよりいっそう強くなった年であったと思います。この気持ちをこれからも忘れず、頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

 

男子バレーボール

紹介 : 私たち男子バレーボール部は、2年生3人、1年生18人、マネージャー3人の24人で日々活動しています。今年は、コロナが世界中で大流行してしまい、その影響で我々だけでなくスポーツをしている人全員が、思うような練習であったり、試合をすることができず苦しみました。そんな状況の中でも、クラブ活動をさせていただくことができたのは、たくさんの人の頑張りのおかげだと思います。そして、その限られた練習時間の中で普段よりもより質の高い、密度の濃い練習を意識しました。その結果、初心者だった1年生も上達して、中にはスターティングメンバーとして活躍している生徒もいます。これからも、日々感謝を忘れず、成績を伸ばせるように練習に取り組んでいきます。

 

男子ハンドボール

紹介 : 4月・インターハイ予選・南ブロック
予選リーグ 対 泉北 23-13
対 八尾 10-14
8月・秋季総合体育大会
1回戦 対 大体大浪商 12-42
10月・新人大会・南ブロック
予選リーグ 対 鳳 14-10
対 長野 23-16
決勝トーナメント
対 天王寺 9-14
練習では、キャプテンを中心に部員同士で案を出し合い、協力しながらプレーしています。今年度は昨年度を上回る成績を残せるよう、さらに練習に励んでいきます。

 

男子バスケットボール

紹介 : 私たち男子バスケットボール部は、去年から流行している新型コロナウイルスによって練習に大きく制限がかかってしまったものの、感染対策を怠らず日々一生懸命に取り組んでいます。今後も、周囲の先生方や保護者の方々、歴代の先輩方のご協力のおかげで活動できていることを忘れず、感謝の気持ちを胸に日々の活動に取り組んでいきたいと思います。

 

体操競技

紹介 : 男女合わせて10人の部員が所属しています。体育館には男子6種目、女子4種目の器具がそろっており、限られた時間の中ですが、技術の習得と向上をめざして日々練習に取り組んでいます。OB、OGの先輩方に練習の指導に来ていただけることや、校内だけでなく他校との合同練習を行うこともあります。それらの練習効果もあって、秋の大会では経験者はもちろん、初心者として始めた部員も表彰されました。今後も、少しでも良い成果をあげられるように頑張りたいと思います。

 

水泳

紹介 : 8月・大阪高校総体水泳競技大会出場
女子400m自由形3位入賞
女子800m自由形6位入賞
9月・大阪高校新人水泳大会出場
女子400m自由形3位入賞
男子100m平泳ぎ7位入賞
10月・近畿新人水泳大会出場
女子400m自由形7位入賞
男子100m平泳ぎ6位入賞
・全国通信水泳競技大会出場
2021年度の目標は、各選手が大会でベストをつくせるように日々練習に励むことです。

 

卓球

紹介 : 現在、卓球部には男子18人、女子11人の計29人在籍しており、男女ともに近畿大会出場を目指して活動しています。新型コロナウイルスの影響で引退試合を無くして卓球部を卒業なさった先輩方との突然の別離から始まった、今年度の活動は、大会の中止、マスク着用での練習、男女練習分離など今までにない境遇にさらされ、一時モチベーションを失う部員も多く見られましたが、仲間同士で励まし合うことで、少しずつ卓球場に笑顔が戻ってきて、チーム力がより強くなったことを感じました。来年度もチーム力を意識しつつ、やはり良い戦績がおさめられるように練習に励みますので、応援の程よろしくお願い申し上げます。

 

柔道

紹介 : 僕たち柔道部は、「精力善用」「自他共栄」を目指して、2年生2人で活動しています。人数の少ない中でも、練習の内容を工夫して、密度の高い練習をしています。コロナ禍で合同練習は行えていませんが、トレーニング等出来ることを頑張っています。現在部員は2人なので、部員募集中です。柔道にちょっとでも興味のある人は初心者問わずぜひ柔道場に来てください。

 

バドミントン

紹介 : 新3年生16人、新2年生19人で大会で日々の練習に取り組んでいます。代替わりをして初めての府大会では個人で女子のシングルスが決勝トーナメントに進むことができました。コロナウイルスの影響で練習時間の短縮や大会の中止や縮小化によって活動を思うようにすることができず、大変なことが多くありました。その中でも小さな試合や練習試合に参加することができ、良い経験をすることができました。春の公立高校大会では個人で女子がダブルス・シングルスとともに決勝トーナメントに進むことができました。春休みの練習ではOBの方々に沢山来ていただき高いレベルの練習をすることができました。また、新しく経験者の先生が来てくださったのでもっと質の高い練習をしていきたいと思います。日々の練習を大切にし、一つでも多くの試合に勝つことができるように頑張っていきたいと思います。

 

男子ソフトテニス

紹介 :  私たち男子ソフトテニス部は総勢21名で活動しています。個人戦、団体戦ともに中央大会を目指して、お互いを高め合って日々練習に取り組んでいます。掲げた目標を達成するために、これからも地道な努力を積み重ねていきます。

 

女子ソフトテニス

紹介 : 私たち女子ソフトテニス部は3年生3人、2年生7人の計10人で活動しています。前年度は新型コロナウイルスの影響で練習日の確保が難しかったり、公式戦がなくなってしまったりなかなか思い通りにいかない事ばかりでしたが、全員が同じ目標に向かって大幅に成長できた1年でした。個人戦では2ペアが中央大会に出場し、うち1ペアは大阪ベスト16という結果を残すことができました。今年度はさらに高みをめざし、個人戦はもちろん団体戦でも良い結果を残せるよう一致団結し日々練習に励みます。

 

陸上競技

紹介 :  令和2年度陸上競技部部長です。私たち陸上部は、「近畿大会、全国大会出場」を目指して、日々練習に励んでいます。ですが、今年度はコロナウイルスの影響で、インターハイや阪奈和大会など、その目標に向けチャレンジする場さえ奪われ、さらに練習の時間、仲間と過ごす時間も削られていきました。そんなとき先生はいつも陸上と前向きに向き合える言葉をくださり、そのおかげで私たちは、このような逆境をみんなで乗り越えられる強く、たくましいチームへと成長することができました。来年度はこの1年の我慢や努力が報われる1年となるように、部員一同切磋琢磨して練習に取り組んでいきます。

Twitterアカウント: @Kishikou_riku

 

剣道

紹介 : 剣道部は現在男子部員12名、女子部員11名で活動しています。コロナ禍の影響もあり、様々な制約がついた状況での活動となっていますが、部員それぞれがアイデアを出し合い、工夫して稽古に励んでいます。また、先生方や先輩方からのご指導、他校との合同練習で、心身ともに鍛えられています。これからも大会での好成績、人としての成長を目指して頑張ります。

 

少林寺拳法

紹介 : 少林寺拳法部は、今年で創部13年目です。昨年は中止になってしまいましたが、今年は無事に全国選抜大会に出場することができました。2021年の現在は男女11名で、楽しく、真剣に稽古を行っています。少林寺拳法部では、技術の向上だけでなく、精神面でも頼りになる自己の確立を目指して日々、修練します。男女の関係なく、仲良く修練するのも、この部活動の特徴です。以下が昨年度に行った主な活動です。
9月・大阪府高校総体少林寺拳法の部
11月・大阪高体連秋季大会
12月・近畿大会
3月・全国大会


 

音体

紹介 :  音体部は2年生11人で活動しています。春の新人戦を終え、現在は文化祭やサマーコンサートに向けて、少しずつ準備を進めています。部員のほとんどが初心者ですが、仲間と共に高め合って、練習しています。新型コロナウイルスの影響で、色々な規制がある中ではありますが、私たちが活動できることに感謝し、どんな時も見に来て下さる方に、元気と笑顔をお届けできるよう、今できることを精一杯頑張ります。音体部はこれからもたくさんのイベントに参加するので是非お越し下さい。お待ちしています。

 

山岳

紹介 :  毎週水曜日・金曜日が主な活動日です。活動内容は、歩荷練習・天気図の作成・登山ルートの作成です。月に一度、大阪近郊の山に登っています。本年度登った山は以下のとおりです。
6月・雨山(体験登山)
9月・二上山
10月・生駒山
11月・永楽ダム(秋季登山大会)
12月・摩耶山
3月・小富士山・三峰山

 

文化系クラブ
25クラブ

合唱、ESS、物理、華道、人権問題研究、美術、演劇、化学、ブラスバンド、アニメーション研究、書道、写真、生物、ギター、放送、文芸、天体、茶道、軽音楽、囲碁将棋、地歴、鉄道研究、リビング、数学探究同好会、クイズ研究同好会

 

合唱

紹介 :  私たち合唱部は新2年生1人、新3年生3人の計4人で、週2日の昼休み、平日の放課後に楽しく活動しています。普段の練習では柔軟な発声などの基礎に力を入れています。例年は夏と冬に行われるコンクールや岸高祭を始めとする学校行事、地域の演奏会などに出演させていただいていますが、昨年度は感染症の影響で本番がほとんどなくなってしまいました。そのため校外で活動する機械はあまりありませんでしたが、自分たちができることを精一杯頑張ろうとオンライン合唱や校内での演奏会で歌ってきました。その結果、3月の大阪ヴォーカルアンサンブルコンテストでは、金賞をいただきました。今年度も新たな仲間を増やし、たくさんの方々に楽しんでいただける演奏を目指して練習に励んでいきます。

 

ESS

紹介 :  ESS部は1年生1人、2年生6人、3年生2人で活動していました。主に英語での雑談・ディベート・ミニゲームなど、英語を話すことを積極的、かつ自由に行っています。校内のイベントだけでなく、コンクールへの出品、異文化交流などの校外活動にも参加しています。

 

物理

紹介 : 今年度はミニ四駆にマイコンの搭載を試みました。文化祭では「ブツリアドベンチャー」と題し、物理にまつわるクイズを含む迷路を作製しました。今後も、新入部員は絶賛募集中です。

 

華道

紹介 : 華道部は現在3年生3人で活動しています。月に1回、外部の先生に来ていただき稽古をしています。季節に合ったお花を活けるので、四季の移ろいを感じることができます。

 

人権問題研究



紹介 : 人権問題研究部は、ここ2年間で①戦争と平和について②在日コリアン問題について?部落問題について、本やビデオで学んだり、フィールドワークに行ってその現状に触れたりしてきました。また岸和田市福祉協議会が主催する地域ボランティア活動にも積極的に取り組んできました。そしてこれらの内容を6月の文化祭でポスター発表し、2年間の活動の締めくくりとしました。

 

美術

紹介 : 美術部は現在、美術部としては程よい人数で活動しています。昨年度は毎年出展している第9ブロック展ですが、新型コロナウイルスの影響で開催が中止となってしまいました。どのようにして作品から感染するのかはいささか疑問ではありますが、見た人に想いや考えを感染させられるような作品を描けるよう制作に励みます。程よくがんばります。程よく。

 

演劇

紹介 :  現在、演劇部は2・3人の2年生で活動しています。普段は週に一度ぐらいの頻度で活動していて、主に発声練習や演技の練習などをしています。また、時には先生も交えて“深く”話し合いなどもするので、とても楽しい時間を過ごせています。昨年は、部員が演劇初心者であったことから、大会には出場しませんでした。だから、今年はもっと練習して大会に出場したいと思います。それから、この岸和田高校の演劇部には従来「動かない演技」というものがあるので、それを生かしつつ、新たにアクションも取り入れていきたいと考えています。そうして、大会で数々の賞をとっていらっしゃった先輩に少しずつでも近づき、超えることを目標に頑張りたいと思います。

 

化学

紹介 :  今年度は新型コロナウイルスの感染流行により、文化祭は中止となり、毎年文化祭で行っていた『化学実験ショー』ができませんでした。普段の活動として、『草木染め』という手法を用いて布や紙に模様をつける実験や、泡がフラスコから勢いよく噴き出す『象の歯磨き粉』という実験を行いました。特に『象の歯磨き粉』については、来年度の文化祭で披露するために、より泡が高く綺麗に噴き出す条件を見つけるために何度も実験しました。来年度はまず、文化祭での『化学実験ショー』で披露する実験を決定し、見に来られた人たちに化学に興味をもってもらえるように何度も練習を重ね、完成させていきたいと思います。

 

ブラスバンド

紹介 : こんにちは、ブラスバンド部です!私たちは3年生23人、2年生22人の合計45人で活動しています。主な活動は学校行事の演奏や地域の方との演奏会などです。また、夏のコンクールにも全力で取り組んでいます。そして、毎年5月に1年間の集大成として定期演奏会を行っています。これからも応援お願いします!

 

アニメーション研究

紹介 : 私たちアニメーション研究部は、現在新3年生3人、新2年生2人の合計5人で活動しています。普段は、春休みや夏休みなどの長期休暇、文化祭などの行事ごとに、部員の作品(主にイラスト)をまとめた部誌「Sky」を制作する活動をしています。また、文化祭では部誌の発行以外にもイベントを計画中です。文芸部と共同で、文芸部員が書いた小説や詩にアニメーション研究部員が挿絵をつけた「久遠の空」の制作もしました。部員の自由な創作活動を尊重し、これからも楽しく過ごせる部活動を目指していこうと思います。

 

書道

紹介 :  私たち書道部は外部の先生のご指導のもと、書道の楽しさや奥深さに触れながら、日々作品制作に励んでいます。春夏秋冬などをテーマに創意工夫を凝らした作品は書道室前の廊下などに展示し、積極的に活動しています。

 

写真

紹介 :  写真部は、毎週月曜日に集まって部員それぞれが撮影してきた写真を印刷したり、掲示板に写真を貼ったりしています。また年に数回校外撮影会に行ったりもしています。フォトコンテストにも参加もしています。これからも各自撮影技術の向上を目指して一生懸命頑張ります。

 

生物

紹介 : 生物部は昨年度から引き続いてメジロの声紋分析による亜種判定の研究に加え、岸高にある標本の中で正体が分からないものを調べる研究をしています。メジロの研究は、社会情勢の影響により行先を石垣・西表島に変更し、3月に鳥類フィールドワークを行いました。研修では音声データの採集や生物の観察等を行いました。亜種判別に加え、新たな取り組みとしてDNA分析を用いたフンによる雌雄判定の研究も進めています。岸高にはたくさんの貴重な標本が保管されていますが、その中には何の標本か分からないものもあります。部内で「悪魔の尻尾」と呼ばれるこの標本を電子顕微鏡やDNA分析等で調べるという研究も行っています。園芸高校さんとの高校間連携事業により校外での活動もしています。ジュニア農芸化学会や水産学会など研究成果を発表しています。昨年度は校外での活動も少なく合宿も無かったので、今年度は研究を発展させるとともに現地での活動やHP内岸コレの編集もしていきたいです。

 

ギター

紹介 : 私たちギター部は、現在3年生24人、2年生2人の計6人で活動しています。平日の放課後にクラシックからJ-POPまで、幅広いジャンルの曲を練習しています。アンサンブルは、それぞれのパートのタイミングが合うことで一つの曲になるので、より良い曲を演奏するために、部員同士で先輩・後輩関係なく意見を出し合ったり質問をし合ったりしています。また、月に数回程度外部の先生にお越しいただきコンクールで演奏する曲などをご指導いただいています。例年ではコンクールや文化祭、連合音楽会などで演奏する機会があったのですが、今年は感染症の流行により全て中止になってしまいました。私たちが頑張って練習した曲を発表できないのは残念ですが、いつか発表できる日がくると信じて精一杯頑張っていきたいと思います。

 

放送

紹介 :  私たち放送部は、2年生5人で活動しています。私たちの主な活動は、昼休みに音楽を流すことです。放送部員のオススメの曲や、岸高生の皆さんからのリクエスト曲を流すことで、昼休みを楽しくすごすことができればと思って活動しています。その他にも昨年度は始業式や終業式、体育祭の前夜祭などでの放送機材の準備や、体育祭での実況、アナウンスも活動の一つとして行いました。その中でも特に、体育祭での活動は放送部にとってのメインイベントであったので、とても気合が入りました。岸高生の皆さんに白熱した空気を放送と通して伝えたり、応援をしたりすることで、体育祭を盛り上げていけるよう頑張りました。やり終えたときの達成感は大きく、貴重な体験ができたと思います。大変なこともたくさんありますが、今年度も部員全員で力を合わせて頑張りたいです。

 

文芸

紹介 : 文芸部では、事前に部員全員で決めたテーマに沿って小説や詩などの作品を書き、それを集めた部誌を年に数回制作しています。部誌が完成したあとに部内で合評会を行います。誤字脱字はもちろんのこと、作品の流れに矛盾はないかなど、顧問の先生方や部員の意見を聞けるため、大変有意義な活動になっています。 今年度はコロナ禍での休校期間などで部誌の刊行数が大幅に減ってしまいましたが、一作一作丁寧に世界観を編む姿勢は変わりません。そんな私たちがこれまで書いてきた部誌は図書室にもあり、誰でも読むことができます! 機会があれば是非!

 

天体

紹介 : 天体部は、2年生4人、1年生14人の計18人で活動しています。昨年は、プラネタリウムチームと観測会チームに分かれて活動しました。プラネタリウムチームは、主にプラネタリウムの制作を行いました。観測会チームは、天体ドームの使用方法の確認や、夜間観測の計画を立てました。新型コロナウイルスの影響により、合宿ができませんでしたが、8月に学校でペルセウス座流星群を観測しました。また、木星と土星の大接近や、火星、月面の観測も行いました。今年度の活動目標としては、岸高祭でのプラネタリウムの展示と天体ドームの案内、合宿の実施などを考えています。

 

茶道

紹介 :  茶道部は、外部の先生にお越しいただき、毎週1回お稽古しています。文化祭などの行事では、お茶会を開いています。文化祭では浴衣の着付けを教えていただき、部員全員が浴衣を着てお客様をおもてなししています。また、外国から学生や先生が来られたときにも、お茶やお菓子でおもてなししています。先輩、後輩、先生方みんなで仲良く、楽しくゆるりと活動しています。

 

軽音楽

紹介 : 私たち軽音楽部は、70人を越える大きな部活です。主な活動内容は、年に数回ほどの校内ライブや部内ライブ、他校との合同ライブなどを行います。しかし昨年度は新型コロナの影響でこういったライブがあまり行えず、残念でした。練習場所も例年より少なくなり、各バンドの練習回数が減ってしまったので、より1回の練習を大切にするようになりました。校内の活動も制限がかかり、部活の多くは自宅での自主練習という形が多く、各部員との交流も難しくなりました。今後の目標として、今年はより多くのライブを行い、校内だけでなくたくさんのお客さんに演奏を見てもらい、音楽に少しでも興味を持ってもらえればいいなと考えています。ライブは直接来ないと分からない楽しさがあるので、機会があれば是非一度お越しください。
3月・文理学科合同ライブ
4月・MIXライブ
・桜祭り

 

囲碁将棋

紹介 : 現在、部員募集中です。

 

地歴

紹介 : 現在、部員募集中です。

 

鉄道研究

紹介 : 私達、鉄道研究部では現在鉄道ジオラマの製作に向け調整しています。卒業された先輩方は南海本線の貝塚駅と蛸地蔵駅の間にある津田川橋梁とその周辺の建物を再現したジオラマを製作していました。又、鉄道研究部では例年岸高祭でジオラマを展示し、走行会を開きます。今年度は、保管しているジオラマを少しリメイクしたいと考えています。現在部員は新3年生の1人のみです。部員数が少なく、非常に崖っぷちな活動状況ですが、少しでも盛り上げていきたいです。

 

リビング

紹介 :  こんにちは。私たちリビング部は毎週月曜日と木曜日に活動しています。昨年度は、新型コロナウイルスの影響もあり、例年通りの活動はできませんでしたが、こどもクッキングやハロウィンパーティーなど活動の規模を縮小しながらもさまざまな活動を行いました。秋のこどもクッキングでは、地域の小学生を招待し、部員とともにおにぎり弁当を作りました。始めは緊張していた子どもたちも、部員と協力しながら作業を進めるにつれて、徐々に会話するようになり、終わったときには笑顔で楽しかった、また参加したい、と言ってくれました。子どもたちが笑顔で帰っていく姿を見て、私たちもやりがいを感じました。その他にもラヂオ岸和田に出演したり、感染防止対策を行いながら、お昼ご飯にピザやそうめんなどを作って食べました。まだまだ部員は少ないですが、今年も部員全員で精一杯活動していきます。

 

数学探究同好会

紹介 : 私達は現在1年生3人で毎週火曜日に活動しています。数学の本質を深く追求しながら、あらゆる視点から数学と触れあっています。内容としては数学オリンピックや数学甲子園に参加したり、自作問題を出しあったりして、主に話し合いながら解き進めています。このクラブは数学を「勉強する」というよりも「楽しむ」ことをメインにしています。最近は、行列などの大学で学習する「線形代数学」についても学んでいます。

 

IT同好会

紹介 : こんにちは、IT同好会です。私たちは去年の2学期に新設されたばかりの新しい同好会で、部員は現在3年生5人、2年生8人、1年生2人の合計15人です。普段の活動内容は個人の自由さを大切にしているので、タイピングの練習から基礎的なプログラミング、また動画編集まで、パソコン系に関してそれぞれ広く活動しています。

 

TOPへ