SSHブログ

岸和田高校のSSHの活動を発信しています。

サイエンスカフェ 特別版

2018年1月25日(木)サイエンス・カフェ(理数系部活交流会) 京都大学大学院理学研究科 高エネルギー物理学(素粒子物理学) Wendell Roger先生に「重力波の初観測!」のテーマで講演していただきました。重力波とは何か?どのようにして観測したのかを丁寧にわかりやすくお話していただきました。生徒の質問にも丁寧に回答してくださいました。講演の後に生物部、化学部、物理部、天体部が活動報告を行い...

第5回サイエンスカフェを開催しました。

平成29年度大阪府生徒研究発表会~大阪サイエンスデイ~

10月21日(土)大阪工業大学梅田キャンパス 大阪府内のSSH指定校・経験校と海外招致校の生徒が、理数系の研究発表を行いました。岸和田高校からは、化学ゼミ、地学ゼミ、化学部、生物部から2本の口頭発表と5本のポスター発表に参加しました。今年度から始まった審査員による審査で、オーラル部門(口頭発表)で化学ゼミが銀賞、ポスター発表部門では、化学ゼミ、化学部、生物部がそれぞれ各1本が銀賞に入賞しました。

第4回サイエンスカフェを開催しました。

10月12日(木)放課後、地学教室で理数系部活動交流会「サイエンスカフェ」を開催しました。10月21日(土)開催の大阪サイエンスデイへ向けた化学部の活動報告や、天体部、物理部、生物部、数学研究同好会の活動報告、物理部からは今年のイグノーベル賞から「ネコは固体か?液体か?」のトピックが紹介されました。次回は具体的な日程は未定ですが、2学期末あたりで開催予定です。

平成29年度第1回文理課題研究発表会(中間発表会)

文理学科2年生の国際教養ゼミ、人間文化ゼミ、物理ゼミ、生物ゼミ、地学ゼミ、化学ゼミ、数学ゼミ、社会科学ゼミ、情報ゼミから合計102課題の中間発表と化学部、生物部から2課題の発表をおこないました。

8月26日サイエンス探究 大阪工業大訪問

サイエンス探究を受講している4人の生徒が大阪工業大学の上田先生の研究室を訪問、説明を聴き見学をさせていただきました。写真はロボットを滑らかに動かすため人間の体の動きを計測するセンサーを実際に身に付けている様子です。生徒たちにとって有意義な時間となったようです。」

SSH生徒研究発表会

2017年8月9日(水)・10日(木)神戸国際展示場 スーパーサイエンスハイスクールH生徒研究発表会岸和田高校化学ゼミの三年生が「滴定手法を用いた酸性アルコールの殺菌効果の検証」をテーマに、昨年度課題研究(週二時間)で行った内容を、実際に実験に用いた器具なども紹介しながら、ポスター発表とアピールタイムではスライド発表を行いました。聴衆が絶えることなく多くの生徒や先生方に貴重な質問やご意見をいただき...

岸和田高校科学出前授業

2017年8月3日(木)岸和田市立城地区公民館 岸和田高校化学科の竹田幸一が、「ドライアイスで遊ぼう」をテーマに-79℃のドライアイス(二酸化炭素)を使った実験を地域の子どもたちに披露しました。今回は化学部の2年生がアシスタントを務めました。

生物部大津川観察

8月18日快晴のもと生物部員3名と大津川の生物観察に出かけました。 非常に多くのトンボが飛ぶ中、岩の下や草陰に潜む動物を探しました。 ウナギの稚魚や、ドジョウ、コイなどの魚から、モクズガニやテナガエビなども観察できました。 アユが銀色の体をキラキラさせながら藻をついばんでいる姿もみられ、大津川の豊かさを改めて認識しました。

台湾鳥類研修

7月31日~8月3日の日程で台湾へ研修へ行きました。 目的は台湾産メジロの声を録音することです。 その過程で日本とは全く異なる台湾の豊かな生物相を観察することができました。 動物の数が非常に多く、参加した生徒たちも大興奮で道すがら必死に生き物を探していました。 また、姉妹校である景美女子高級中学の生徒さんとも一緒に観察や交流を行い、生徒たちはなんとか英語で交流を行おうとしていました。 短い時間でし...

過去の記事