SSHブログ

岸和田高校のSSHの活動を発信しています。

情報ゼミ 大阪市立大学 近先生 AI講義

3月30日土曜日に大阪市立大学大学院梅田サテライト(http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/)にて、大阪市立大学大学院教授 近 勝彦 教授にAIについての基礎講義や情報ゼミ生の研究テーマについてアドバイスをいただきました。 【活動報告】 私たちは課題研究の情報ゼミの活動として、私は同じのゼミ生の子たちと同伴先生方で大阪市立大学の梅田サテライトキャンパスに訪問...

生物部・天体部 化石採集

3月25日(月) 泉佐野市 生物部と天体部の有志14名で化石採集に行きました。 春の訪れを感じながら動き出した昆虫や植物の説明を中村先生にしていただきながら向かいました。 現地ではハンマーを使い、岩を割りながら化石を探しました。 今回は二枚貝や植物の化石が見つかりました。 中村先生によると、昔はアンモナイトなどの化石も出たとのことですが、今ではあまり見つからないようです。 帰り際に脇を流れる小...

生態学会高校生ポスター発表

3月17日(日)神戸国際展示場にて 生態学会 高校生ポスター発表に参加しました。 高校生ポスターの部に81本の出展があり、本校からは課題研究生物ゼミの研究内容3本と生物部の研究内容1本の計4本を出展しました。発表生徒たちは他の高校生をはじめ、学会に参加されている多くの研究者の方々へ発表と質疑応答を行いました。彼らは緊張したと思いますが、貴重な体験ができたと思います。 また同じ会場では研究者や大学...

つくばサイエンスツアー

3月6日(水)~7日(木)の日程でつくばへのサイエンスツアーを実施しました。 6日には農研機構を訪問し、「食と農の科学館」や遺伝資源を保存している施設「ジーンバンク」を見学させていただいたほか、研究者の方にご講演いただきました。 夜間研修では当日見学した農研機構での見学内容のまとめや新たな疑問などをディスカッションしました。また、翌日訪問予定の筑波宇宙センターについて事前学習した内容を共有し...

H30年度 第2回文理課題研究発表会

2/16(土) H30年度 第2回文理課題研究発表会を実施しました。 72期2年生文理学科の生徒と普通科サイエンス探究受講生、部活動で課題研究を行ってきた生徒たちが1年間の成果をオーラル形式とポスター形式で発表しました。 今年度は都島工業高等学校さんのゲスト発表を含む18本のオーラル発表と計106本のポスターが発表されました。 SSH運営指導委員の先生方をはじめ他の府立学校の先生方・保護者・地域の...

神戸大学 源先生講演会

本日、神戸大学の源利文先生を講師にお迎えして講演会を実施しました。 テーマは「環境DNA」 水に含まれるDNAを検出しその環境に生息している生物種を同定するという手法です。 課題研究のテーマ検討中の生徒や生物部の生徒を中心にお話しいただき、生徒たちの質問にもお答えいただき、大変有意義な講演会となりました。 源先生ありがとうございました。

大阪サイエンスデイ 第2部 オーラル発表

12月23日(祝) 大阪工業大学 梅田キャンパスにて 大阪府生徒研究発表会 第2部  本校から化学・生物分野の2グループがオーラル発表に参加しました。 10月の第1部で審査員の先生方からいただいた指摘・助言をもとに改善し発表に臨みました。 他校の生徒の発表も聞き、多くの刺激を受けていたようです。今後の自分の研究活動に活かしてもらいたいと思います。

台湾弁事処訪問

夏にSSH台湾鳥類フィールドワークに参加した生徒3名が、報告と研究内容の発表を兼ねて台北駐大阪経済弁事処を訪問しました。 弁事処の謝課長さんに、台湾で見られた鳥類の報告や、姉妹校である景美女子高級中学の生徒さんとの調査・交流の様子。調査で得られた結果をもとに研究内容について報告しました。 謝課長さんからは今後の台湾での調査や、景美女子高級中学との交流について励ましの言葉をいただきました。

12月17日 サイエンスカフェ 

12月17日 本校地学教室にて 12月のサイエンスカフェを行いました。天体部・生物部・化学部の部員たちが集まって活動の報告や、メンバーと共有したいトピックスを紹介しました。 天体部は先日行った終夜観測の結果を、生物部は岸和田城の堀に飛来する水鳥の観察内容を紹介しました。生徒間で質疑応答・先生方からのアドバイスなどもありました。

SSH講演会 石黒 浩教授

大阪大学大学院 基礎工学研究科 教授 石黒 浩先生をお招きしてSSH講演会を実施しました。 アンドロイド研究を通して人間の本質、感情・知能の本質、教育の本質とは何かを生徒たちに問いかけられました。また、来るロボット社会においてどう生きるのかという問いもいただきました。 生徒の感想文からは十人十色様々なことを考えさせられたことが見て取れました。 また、講演会終了後には座談会を実施し生徒からの質問に...