SSHブログ

岸和田高校のSSHの活動を発信しています。

アフレルスプリングカップ大阪大会

3月29日(木) @大阪工業大学 梅田キャンパスアフレルスプリングカップ大阪大会<https://afrel.co.jp/afrelspringcup2018report#osk>、高校生初級部門に参加してきました。初級部門なので初心者が多く、色々なチームがそれぞれそのチームなりに工夫してロボットを製作していて、自分のチームとの比較がとても面白く、発見がたくさんありました。また、ユニバーサル部...

化学工学会生徒研究発表会

3月3日(土)広島大学で開催された化学工学会学生研究発表会に「ヨーグルト種菌を用いた市販ハンドソープの殺菌効果の比較」(2年石原海斗、竹中美有、田中佑奈、辻村舞衣)、「電子レンジによる分子の定性分析」(2年鬼塚悠人、松原志佑)のテーマで2グループが口頭発表しました。大学院生、大学生、高専生と同じステージで大変緊張しましたが岸和田高校の課題研究でまとめた内容を講演し、奨励賞をいただきました。

平成30年2月17日(土)第2回文理課題研究発表会最終発表会 ポスター発表の部 口頭発表の部から会場を体育館に移して、ポスター発表を行いました。前半グループと後半グループに分かれてそれぞれが交替で発表者と聴取者となって論議を深めていました。 理系数学ゼミ 9本、情報ゼミ 4本、物理ゼミ 6本、化学ゼミ 7本、生物ゼミ 13本、地学ゼミ 4本、招待発表 1本(都島工高) 文系人間文化ゼミ 20本、社...

平成29年度 第2回文理課題研究最終発表会 口頭発表の部

平成30年2月17日(土)第2回文理課題研究発表会最終発表会口頭発表の部を岸高ホールで開催しました。 2年生が自らテーマを設定した課題について各ゼミの代表者がスライドを使って口頭発表しました。 理数系のテーマ数学ゼミ 有理数でできた三角定規情報ゼミ アプリ開発プラットホームMonacaを用いた岸高手帳ツールアプリの開発物理ゼミ 球と球面の衝突における反発係数の考察化学ゼミ 本当に守られているのか!...

サイエンスカフェ 特別版

2018年1月25日(木)サイエンス・カフェ(理数系部活交流会) 京都大学大学院理学研究科 高エネルギー物理学(素粒子物理学) Wendell Roger先生に「重力波の初観測!」のテーマで講演していただきました。重力波とは何か?どのようにして観測したのかを丁寧にわかりやすくお話していただきました。生徒の質問にも丁寧に回答してくださいました。講演の後に生物部、化学部、物理部、天体部が活動報告を行い...

第5回サイエンスカフェを開催しました。

平成29年度大阪府生徒研究発表会~大阪サイエンスデイ~

10月21日(土)大阪工業大学梅田キャンパス 大阪府内のSSH指定校・経験校と海外招致校の生徒が、理数系の研究発表を行いました。岸和田高校からは、化学ゼミ、地学ゼミ、化学部、生物部から2本の口頭発表と5本のポスター発表に参加しました。今年度から始まった審査員による審査で、オーラル部門(口頭発表)で化学ゼミが銀賞、ポスター発表部門では、化学ゼミ、化学部、生物部がそれぞれ各1本が銀賞に入賞しました。

第4回サイエンスカフェを開催しました。

10月12日(木)放課後、地学教室で理数系部活動交流会「サイエンスカフェ」を開催しました。10月21日(土)開催の大阪サイエンスデイへ向けた化学部の活動報告や、天体部、物理部、生物部、数学研究同好会の活動報告、物理部からは今年のイグノーベル賞から「ネコは固体か?液体か?」のトピックが紹介されました。次回は具体的な日程は未定ですが、2学期末あたりで開催予定です。

平成29年度第1回文理課題研究発表会(中間発表会)

文理学科2年生の国際教養ゼミ、人間文化ゼミ、物理ゼミ、生物ゼミ、地学ゼミ、化学ゼミ、数学ゼミ、社会科学ゼミ、情報ゼミから合計102課題の中間発表と化学部、生物部から2課題の発表をおこないました。

8月26日サイエンス探究 大阪工業大訪問

サイエンス探究を受講している4人の生徒が大阪工業大学の上田先生の研究室を訪問、説明を聴き見学をさせていただきました。写真はロボットを滑らかに動かすため人間の体の動きを計測するセンサーを実際に身に付けている様子です。生徒たちにとって有意義な時間となったようです。」

過去の記事