サイエンスツアー

12月18日 非常に冷え込み遠くに見える金剛山が冠雪している中、日帰りサイエンスツアーを実施しました。 テーマは岸和田で見られる大阪層群の地層の観察と鉱物・化石の採集です。 今回はきしわだ自然資料館から3名の先生方が講師としてお越しくださいました! 最初は神於山近くの大阪層群の地層を観察しました。工事により重機で切り崩したところがきれいに地層として観察できました。火山灰層が明確にみられ、断層のずれ...

9月20日 日帰りサイエンスツアー 長松海岸フィールドワークを実施しました。 参加者:1・2年生希望者18名 大阪府で貴重な自然海岸が残る岬町の長松海岸で、海岸の生物を観察するフィールドワークを行いました。 少し暑かったですが、天候にも恵まれ生徒たちは様々な生物を採集し、観察や撮影を行いました。 カニやヤドカリなどよく知っている生物から、ウミウシやヒラムシ、ナマコなどの普段は出会わない生き物まで見...

7月30日(金) 和泉葛城山でフィールドワークを行いました。 参加生徒は1・2年生12名 教員3名 講師中村進先生 天気は快晴、絶好のフィールドワーク日和でした。 参加した生徒たちの興味も昆虫や植物、きれいな景色など様々でしたが、道すがら植物・昆虫・爬虫類や両生類など、楽しいエピソードを交えて教えていただきました。 いろいろなものが見られて充実したフィールドワークでした。

サイエンスツアー終了

関空に到着しました。 ツアーで沢山のことを学びました。 考えたことや体験したこと、事後研修を通してまとめていきます。 ひとまず、お疲れさまでした。

帰阪

ジャングルカヌーを終えて、「エコ弁当」をいただきました。 大阪に帰ります。さようなら、西表島。

ジャングルカヌー

カヌーに乗り換えて、浦内川の支流に入っていきました。 西表島の歴史についても、教えていただきました。

ジャングルクルーズ

浦内川(うらうちがわ)で船に乗りました。晴れてきました! 途中、マスクが浮いていて、すかさず船長が拾いました。 「気づいたときに拾わないと、見つからなくなる」

360度動画

おはようございます。 最終日出発です。本日は曇りです。 YouTubeに、昨日全天球カメラで撮影した動画をアップしました。 YouTubeアプリなどで再生できると思います。 http://youtu.be/gaHuenzwzQg (限定公開としています。SNS等での拡散はご遠慮ください。)

満天の星

昨日に続き、仕掛けを使って虫を観察しようとした矢先、暗闇の茂みを照らすと光る眼。 なんと、イリオモテヤマネコに出会いました! (残念ながら、撮影はできませんでした) 空を見上げると、満天の星。

マングローブを抜けて

ジャングルから抜け出し、そのままマングローブ林へ。 その途中、カンムリワシと出会いました!

西表島ジャングル

長靴に履き替えて、森本さんの自宅裏の畑からジャングルの中へ。

星の砂海岸にて

ガイドの森本さんと合流、星の砂海岸でフィールドワーク。 「小さな生き物にも、植物にも、すべてのものに意味がある。」

由布島にて

由布島は植物園のように整備されており、沢山の植物や蝶などを観察することができました。

車窓から

水牛車の窓から。 由布島(ゆぶじま)に渡ります。

おはようございます

おはようございます。 2日め午前は船で西表島に移動します。 晴れています。

宿舎到着

初日の行程を終えて、宿舎に着きました。 夕ご飯を食べて、今から仕掛けを使って、虫を観察します。 星空を眺めていたら、ハヤブサが電柱に!

崎原公園にて

海岸に来ています。次は何に出会うのやら。

於茂登岳にて

於茂登岳(おもとだけ)の登山道入り口付近まで歩いて、生物や植物の観察をしました。

機窓から

飛行機の窓から。 石垣島空港に到達しました!

サイエンスツアー出発

全員集合しました。 出発します!

【サイエンスツアー】事前学習会

今日は、サイエンスツアーの事前学習会を行いました。今回のツアーは、石垣島と西表島に行ってきます。まずは、ツアーに関する情報を共有しました。コロナ対策や現地の気温、服装等の確認です。 前回の学習会の宿題で、鳥の鳴き声をICレコーダーで録音してきました。パソコンのソフトを使って音声データを画像にしています。パソコンのスピーカーから出力された鳥の鳴き声を聞いています。「この鳴き声は、なんの鳥?」 生徒...

カレンダー

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31