2020年9月アーカイブ

一祭合祭 (文化祭 校内編)

校内編としましたが、「ごめんなさい」体育館を中心に見ていたのと半日しかない中、全く回れませんでした。でも、他の先生方や写真屋さんが撮影をされていたので、何かの機会に皆さんの目に触れると思いますよ。 外部非公開ということでしたが、男子も女子もみんな楽しんでました。 文化部の展示なども行なわれていました。 最後は、軽音楽部のコンサートの様子です。視聴覚室のステージ前一面にシートを設置しての...

一祭合祭 (文化祭 体育館編)

コロナウイルス感染症の影響で、例年6月に実施されていた体育祭と9月上旬の文化祭。 今年は、文化祭が本日9/30、体育祭を明日10/1、連続した超タイトな日程で行われます。つまりタイトル通りの「一祭合祭(いっさいがっさい)」ということになるのです(うまいこと言うなぁ~)。しかし、残念ながら外部への非公開、文化祭は半日開催、体育祭も競技会形式となり、多くの制限のある中、生徒諸君は様々なアイデアを出し合...

様々な授業(グループワーク編)

最近、ペアワークやグループワークに取り組む授業が増えてきました。 うまく活用できれば学習の定着効果は高いと言えます。 どの授業も、生徒は本題からそれることなく、問いに向かい合っていました。 教科科目によってはワークだけでは深い学びにつなげにくかったり、授業の進度や時間の使い方が難しくその機会を持てない場合もあります。また、講義型の授業であっても教室全体を揺さぶるような問いかけや空気感で素晴...

様々な授業(ICT活用編)

下の写真は『情報』の授業ではありません。『グローバル・ヒストリー』という社会科の授業です。今取り組んでいるのは「世界の言語」にフォーカスして、生徒がそれぞれの言語を選択し調べて発表につなげていく授業です。 昨年は、「世界のニュース」に取り組んだり、「日本文化を英語で紹介!」「ディベート」などをグループで取り組み、文化祭で発表していたそうですが、今年はコロナの影響で・・・ まさに今問われている、情...

様々な授業(黒板で解答編)

下の写真は、指名された生徒が前に出て解答をしていくタイプの授業で、ちらほら見られる風景です。 ラーニング・ピラミッドでいうと、実演になるのでしょうか? 前に出るので、プレッシャーを感じながら解いていかなければなりませんので、これはこれで良い学びになると思います。 ただ、答えるだけなら、能動的な学習とは言えません。 解答後、自らなぜそうなるのかの説明を添えることで、下のピラミッドの効果が出るはず...

通学安全指導

報告が遅くなりましたが、先週、朝の通学安全指導が実施されました。芥川高校周辺で危険と思われる4か所に先生方に立っていただきました。 私は、以前ブログ(R2.4.27「結構危険(その1)」)で紹介しました、芥川の橋の袂に立ってみました。 わかりやすい「黄色のベスト」を着用しての指導です。(ちなみに私ではありません。) ごらんの通り、歩道をあふれるくらい本校生徒が溜まってしまいます。歩道の構造上の...

様々な授業(実験編)

下の3枚の写真は実験を行なっている3年生と1年生の写真です。 どちらの授業にも言えることですが、生徒諸君は、興味を持ち真剣に取り組んでいたました。失敗も含めて、実際に体験することで印象に残る授業となるのではないでしょうか? ★【実験などによる定着】 ひとつ前の記事で見た、視覚的理解よりも高い定着率を示しています。やはり自体験は大切なことが伺えます。

様々な授業(プロジェクター編)

約2/3の先生方の授業見学をおこないましたが、先生方それぞれに工夫が見られました。 先ずはプロジェクターを利用して、視覚に訴える授業です。 人は情報の約8割を視覚から得ていると言われています。授業でも、教科書・ノート・黒板だけでなくスクリーンに視線を移すことで脳は活性化します。また実物のスライドや映像・動画を見ることで、記憶として刻み込まられやすくなります。他にも板書の時間が節約でき、その時間を...

休日の勉強時間

今朝の7時の写真です。いつもこの教室が一番に窓が開き電気がついています。早朝の教室でこれからの約1時間みんなが登校する前に集中して勉強に取り組んでいるのでしょうか? 先日の新聞に、文部科学省の調査結果が報告されていました。高校3年生の5人に1人が休日に6時間以上の勉強をしているそうです。特に大学への進学を希望している生徒に限ると、6時間以上勉強する生徒は29.8%となり、受験生の約3人に1人が...

授業プリントの正しい書き方

アップをしていませんが、8月24日から授業見学会は毎日継続中です。 今日は、授業中、先生の話を聞き逃さずメモを取っている生徒のプリントを無理を言って撮影させてもらいました。 この授業は、授業のスタート時に、教科書からポイントとなる単語を抜き出し空欄を埋めていきます。その後、NHKの映像による導入。そして空欄の単語を詳しく解説していくスタイルでした。 多くの生徒は、空欄を埋めただけで満足している...