3月2日 高等部卒業記念行事1日目

午前の部は、卒業式の練習から始まりました。生徒たち一人ひとりの表情は、いよいよこの時が来たと、"卒業"という実感が少しずつ湧いてきたようでした。

そのあと、卒業記念品作りをしました。3年間同じ時を刻んできた12名で作り上げる最後の作品となります。パーツを貼り付けたり、差し込む作業をしたり、それぞれの得意な方法で心を込めて取り組みました。

午後の部は、まず 3年間の思い出ムービーを観ました。

まだ笑顔に幼さが残る1年生。

コロナ禍で不安の中過ごした2年生。

そして今、卒業を1週間後に控え3年間を思い出す生徒たちの横顔は、凛々しさを感じさせました。

みんなでたくさんの思い出を振り返ることができた、とても素敵な時間となりました。

そのあとは、オリーブの木の植樹をしました。なんと、こうやんも応援に駆けつけてくれるというサプライズ!

みんなで2本の苗木を、おおきくなぁれ!という気持ちと共に植えました。

これから先、このオリーブの木が大きくなることも楽しみの一つとなりました。

代替行事1日目①.jpg

カレンダー

2022年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30