豊高SSHブログ

豊中高校のSSHのお知らせです。

京都大学サイエンスフェスティバル

3月16日(土)、京都大学で「京都大学サイエンスフェスティバル」が開催されました。   豊中高校からは、メダカの研究をしている生徒たちが、大阪府代表として研究発表を行います。 (選考会は昨年12月に実施されました)   近畿地方を中心に、全国13の都道府県から代表生徒が集まって、それぞれの研究を紹介します。 どの学校の研究も、とても面白そうです。   豊中高校は、午後の5番目(全体で9番目)で...

シンガポール研修 4日目

更新が遅れ、申し訳ありません! シンガポール研修4日目は、カトリック高校と共同で、スンガイ・ブロー湿地の生態系観察とディスカッション、Lee Kong Chian 自然史博物館の見学、そして、各校での研究や活動の紹介を行いました。   スンガイ・ブロー湿地 スンガイ・ブローは広大なマングローブ林を有する、シンガポール最大の湿地自然保護区です。 国立植物園に引き続き、1年生は3学期に習ったばかりの...

シンガポール研修 3日目

シンガポール研修3日目の今日は、研修のメインイベントであるカトリック高校との合同研修が始まります。 カトリック高校はシンガポールでも有数の進学校で、シンガポール現首相のリー・シェンロン氏も卒業生だそうです。 カトリック高校の校長先生より、Welcome Speechをいただきました。   豊高生1人につき、カトリック高校の生徒が専属でお相手をしてくれます。 この形はBuddy(バディ:相棒)...

シンガポール研修 2日目

シンガポール研修2日目の今日は、Gardens by the Bay、ArtScience Museum、River Safariの3つの施設で研修を行いました。 まずはGardens by the Bayです。 観光スポットとしてSuper Treeが有名なGardens by the Bayですが、シンガポールの環境教育の研究・実践拠点としても重要な施設なんです。 例えば、シンガポール中で選...

シンガポール研修 開始します

関西空港からおよそ7時間。 シンガポールに到着しました!   シンガポールの気温は32度。 まさに常夏の国ですね。   本日は移動が中心です。 カトリック高校の先生方と少しだけ打ち合わせをして、ホテルへ向かいます。   道中のバス内から・・・ 左奥のガラス張りの建物が、Gardens by the Bayの中核ともいえる2つの温室、Cloud ForestとFlower Domeです。 観覧車...

シンガポール研修 出発

本日から5日間、1年生の有志20名が、シンガポール海外研修に出発します。 シンガポールでは、交流のあるカトリック高校の生徒と一緒に日本とシンガポール(熱帯)の生態系の違いを学んだり、最先端の研究施設を訪問したりします。 盛りだくさんの研修旅行、楽しみですね。 体調に気をつけて、しっかり学んできましょう。   行ってきます!

三国丘高校での研究発表

2月2日(土)、大阪府立三国丘高校で生徒研究発表会が実施されました。 本校からは、メダカ研究班の2名が招待校の代表として研究発表を行いました。   かなり発表にもなれてきました! 研究発表会では、三国丘高校の代表の皆さんや、同じく招待校の大阪教育大学附属高校天王寺校舎の代表の皆さんの口頭発表を聞かせていただいたほか、多数のポスター発表も見せていただくことができました。 他の高校の研究を見せて...

豊中市サイエンスフェスティバル(生物研究部)

1月26日の午後に、豊中市教育センターが主催する「サイエンスフェスティバル」に 本校の生物研究部に参加しました。 出展内容は「飛ぶタネの模型を作ろう」。 折り紙を使って風散布を行うタネの模型を作るというブースです。   豊中高校のブースを訪れてくれた約50名の子どもたちは 作った模型を飛ばしながら楽しんでくれていました。

我ら、SSひろめ隊

1月19日(土) 豊中高校では「我ら、SSひろめ隊」が実施されました。今年度は1・2年生約20名と5名の卒業生が、周辺地域の小学生に実験を披露します。 5つの小学校から41名の小学生が参加してくれました。皆さん、頑張りましょう! 安全に気をつけながら、身近にある事象を体感してもらい、小学生にもわかるように"科学的に"説明します。 こちらは卒業生による実験ブースです。 今年度からの試みで、卒業生は自...

豊高ジュニア講座(生物)

生物科の南川です。 1月12日(土)、中学生に豊中高校の授業を体験してもらう「豊高ジュニア講座」が実施されました。 生物のテーマは「光合成色素の分離 -生命を支える奇跡のメカニズム-」です。 植物の葉の緑色は、葉緑体に含まれる光合成色素の色です。 今回の講座では、この緑色の葉緑体の中に、実は複数の色素が混ざっていることを検証しました。 ほら、だんだん分かれてきましたね。 植物は、複数の色...