a01 文藝部

文藝部 6月

文藝部では週に一回、木曜日に図書館会議室や空き教室などで活動しています。普段の活動内容としては、200文字作文をしたり、部誌に掲載する短編小説や詩を書いたりしています。他にも定期的に部誌を発行して配布しています。 〇北野文学 年に一回、六稜祭で発行している有料誌 〇幻 -桜・橘・椛・松- 定期発行の正統派短編集 〇星月夜 -Antares・Rigel・Spica- 短編の他にもシェアワールドや統一...

文藝部 11月

 こんにちは、文藝部です! 文藝部は、女子12名(三年4名、二年6名、一年2名)、男子5名(三年2名、二年1名)の計17名で活動しています。 「文藝部の活動内容がわからない」と聞かれることがよくあるのですが、定期的に文芸雑誌を発行することがメインの活動です。文芸雑誌、と言っても、内容の幅は広いです。小説ひとつとっても、ミステリー、ファンタジー、ジュブナイル、純文学、日常もの、幻想小説、といろいろ...

文藝部 令和2年度まとめ

現在、文藝部は2年生6名、1年生5名で活動しています。活動は主に毎週木曜日、部室にて部誌発行へ向けての作業等を行っています。2020年1月〜12月に発行した部誌は以下の通りです。 1月:星月夜-Rigel- 6月:幻-桜-、星月夜-Spica-(4月にインターネット公開)    幻-橘- 〈以上を六稜Monthで校内配布〉 9月:星月夜-Antares- 12月:夢幻 〈茨木高校との合同誌、文芸祭...

文藝部 6月

こんにちは!文藝部です。  6月の六稜祭では、『幻・六稜祭号』『北野文学』に加え、過去の部誌を配布しました。無料配布を行った部誌はすべてなくなり、大盛況となりました。手に取ってくださった方々、ありがとうございました。また、北野高校OBで作家の増島拓哉さんが来てくださり、その著書の即売サイン会も大盛況でした。顧問の先生の助けで、印刷を行うことができ、無事に部誌を発行できました。  また、部長、会計な...

文藝部 5月

お久しぶりです、文藝部です。  いよいよ六稜祭が近づいてまいりました......! この一大イベントに向け、わが部も着々と準備を進めています。 会場にて配布・販売するのは、「幻・六稜祭号」と「北野文学」。令和最初の部誌です! 部室から発掘された懐かしの部誌も一斉配布。平成の文藝部の歩みを、ぜひご覧ください。  また、今回は文藝部OBである作家、増島拓哉さんのサイン会も開催します! すばる文学賞新人...

文藝部

こんにちは、文藝部です! 先日文芸祭にて、北野・茨木高校合同誌「夢幻」を配布しました。手にとってくださった皆様、ありがとうございました。内容は、テーマ「海」にもとづく短編や、両校で交換した文章を文中に取り入れた作品など。今年で7回目となるこの企画は、文藝部を代表する活動のひとつです。製本では、顧問の先生の多大な助けを受けて発行にこぎつけました。 例年、文芸祭では六歌仙の歌を使ったあいうえお作文「六...

文藝部

お久しぶりです、文藝部です。この夏3年生が引退し、1年生2人で慣れない製本作業に走り回っているうちにすっかり間が空いてしまいました......。印刷の申請の仕方、印刷機の使い方などまだまだわからないことだらけで、たくさんの人の協力を受けるとともに、大変な作業を何食わぬ顔でこなしていた先輩たちのすごさを思い知った日々でした。 さて、そんな艱難辛苦(?)を乗り越え、このたび私たちの初めての部誌である「...

文藝部

こんにちは、文藝部です! 今年は新入生を一人迎え、さらに活気付いた新たな文藝部として日々切磋琢磨し合いつつ、己の文章を磨き上げています。 お久しぶりの更新となってしまいましたが、今回は6月10日に開催される「幻・六稜祭号」、「北野文学」をご紹介します! まずは、「幻・六稜祭号」ですがなんと、こちらは無料配布となっております。部数も多数用意しておりますので少しでもご興味のある方は是非一度、お手にと...

文藝部ごあいさつ

初めまして、北野高校文藝部です! まずはこのブログをご覧いただき有難うございます。 今回は初めての更新ということで、「北野高校文藝部」の紹介をさせていただきます! 今年度も新入部員を迎え、総勢五人で活動しています。 週一回の定期活動中心に、和やかな雰囲気で活動を行っています。 自分の作品の構想を練ったり時には皆で話に花を咲かせたり......、活動日の少なさもあってか他の部活との兼部率もかなり高...

カレンダー

2022年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30