定期考査期間における台風接近時等の対応について

2020年10月08日 版

定期考査期間における台風接近時等の対応

1.大阪府教育委員会よりテレビ・ラジオ等の報道機関を通じて指示が出た場合はその指示に従う。

2.上記以外で、大阪府全域または東部大阪地域暴風警報が発令されている場合は登校しない。

※東部大阪地域とは、守口・枚方・八尾・寝屋川・大東・柏原・門真・東大阪・四條畷・交野であり、この中の1市にでも暴風警報が出た場合が対象となる。

東部大阪の警報については、こちらの気象庁のサイトをご確認ください。

※原則として、大雨警報や、洪水警報など局地的なものでは、休校とはしない。

※ただし、東大阪市に大雨特別警報洪水特別警報が発令された場合は暴風警報に準じる。


3.暴風警報が解除され次第、下記の時間帯に従って考査を開始する。

午前7時現在警報解除の場合:平常通り

午前9時現在警報解除の場合:
始業時刻を10時30分とし、第1時限目より考査を開始

1時限目 (予鈴 10時45分)
10時50分から11時35分

2時限目 (予鈴 11時45分)
11時50分から12時35分

3時限目 (予鈴 13時20分)
13時25分から14時10分


午前11時現在警報解除の場合:
始業時刻を12時30分とし、第1時限より考査を開始

1時限目 (予鈴 12時45分)
12時50分から13時35分

2時限目 (予鈴 13時45分)
13時50分から14時35分

3時限目 (予鈴 14時45分)
14時50分から15時35分


・午前11時までに警報が解除にならない場合:臨時休校とする。


※10月9日に臨時休校になった場合
→10月9日に実施予定だった考査を10月15日に実施します。

※10月12日に臨時休校になった場合
→10月12日に実施予定だった考査を10月15日に実施します。

なお、いずれの場合も、基礎力診断テストを10月16日の実施に変更されます。

以 上