• トップ
  • 2021年
  • 6月
  • 6月1日(火)2年生選択授業「子ども文化」 高大連携授業の様子

6月1日(火)2年生選択授業「子ども文化」 高大連携授業の様子

本日5,6限、2年生の選択授業「子ども文化」において、大阪成蹊短期大学から北野 諒先生をお招きして、高大連携授業をしていただきました。テーマは「『子どもの表現』の世界で遊ぼう・学ぼう!」。子どもの日常のほんの小さな気づきが「造型表現」となっていく、その際の「感じる・考える・表す」というプロセスを、3つのエクササイズを通して生徒たちは体感しました。一つ目は「文房具で見立て遊び」(写真左上)。文房具を並べて「顔」をつくり、その表情に合わせたセリフを吹き出し型の付箋に書き込むワークです。生徒たちの緊張は一気にほぐれます。続いて「お絵描き伝言ゲーム」(写真左中)。グループの一人目だけに伝えられたお題を、絵だけを使って順次メンバーに伝えていくゲームです。教室内は和やかな笑いに包まれました。三つめは「ハリガネマンで遊ぼう!」(写真右中)。各自が作った「ハリガネマン」をグループで組み合わせて配置し、想像力を駆使してストーリー性を持たせた「場面」を作り上げます。生徒たち相互の想像力(創造力)が組み合わされる相乗効果によって、まったく新しい作品に生まれ変わっていく瞬間を体験しました。最後に、この2時間で学んだことをそれぞれの言葉で色紙に表現し、全体で共有しました(写真右上)。とても充実した「深い学び」の時間となりました。