新たな課題とこれまでの成果~野球部~

9月15日(土)阪南高校と練習試合をしました。

先発ピッチャーは芝本!今回初のスタメンマスクをかぶった藤原とのバッテリー。

なかなかすぐに上手くはいきませんでしたが、終盤は粘りのピッチングで

最後は2者連続三振にしとめました!

いつもは先発完投で投げていましたが、今日は途中で千日をはさむ継投でした。

千日もストライクをどんどん投げ込むスタイルで3イニングを投げきりました!

しかし、この試合の守備はこれまでで一番エラーの多い試合になってしまいました。

しかも、非常に平凡なミスが目立ちました。秋の大会のような声掛けが出来ておらず、

慣れないポジションでの守備と集中力不足が重なり、エラーが続いたように思われます。

この部分はこれからの課題として次の練習からしっかりと取り組んでいきたいと思います!

その反面、打線はビッグイニングを作ることが出来ました!!

三澤・池脇はファールで粘って四球を選び、4・5番の芝本・千日につないで一挙に4点を挙げました!!

山中の二塁打、森の対外試合初安打も飛び出し、打撃面は日に日に成長していっています!!

次の試合は2週間後になりますが、その日までの成長がまた楽しみです!

カレンダー

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ