• トップ
  • 2019年
  • 9月
  • 「その人の気持ちになれる人が友だち」 ~3年生 人権講演会 車いすバスケットボール体験~

「その人の気持ちになれる人が友だち」 ~3年生 人権講演会 車いすバスケットボール体験~

9/13(金)の午後、以前ちょこっとお伝えしていましたとおり、3年生を対象に人権講演会が行われました。

.

今回のテーマは、障がい者理解

.

講師には、今年で3年連続のお越しとなります...

.

2000年シドニーパラリンピック 車いすバスケットボール元日本代表キャプテン根木慎志さん をお招きしました。

来年に控えた2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功とバリアフリー推進に向けて日本全国を講演に飛び回っている方です。

「根木慎志」で Twitter や Instagram で検索してもらうとすぐ出てきます。

.

登場されてから根木さんの自己紹介

そして競技用車いすのレンタルや講演会のサポートに来てくださったファインプラザ大阪の方のご紹介

この方、小学3年のときに根木さんにもらったサインを大切に持っていて、根木さんとの出会いが今の職業に就くキッカケとなったそうです! ステキですよね♪

.

出会った人と友だちになるモットーの根木さんのひろーーーい交友関係(芸能人など)の話をアイスブレイクに、競技用車いすの説明

.

そして、デモンストレーション

車いすのままドリブルしたり、シュートしたり、そのシュートが決まったり、そのたびに生徒の歓声!

.

ノリのいい3年生関西のノリが大好き(根木さんは関西出身)根木さん意気投合!

.

かつてない声援と手拍子、拍手で会場のボルテージも上がり、

なかなか決まらなかった根木さんのスリーポイントシュートも声援に後押しされて、決まりました!

.

その後、車いすバスケットボール体験コーナー

.

先ほどの盛り上がりもそのままに大盛り上がり!

慣れない車いす操作に悪戦苦闘しながらも笑顔満点声援満点!その効果か、ゴールも多く決まり、今年で3回目ですが、過去最多得点となりました。

.

生徒の体験コーナーが終わると、教員チームの登場!

こちらも割れんばかりの歓声で盛り上がりました♪

.

最後は、根木さんのご講演

車いすがかかせなくなった過去の事故のお話...

.

絶望の淵に立たされていた中、そこからいつも寄り添ってくれた友だちの存在。

.

最初は気を使ってくれていましたが、そのうちにあるひとり「根木かわいそうってみんないってるけど、本間にそうか?」と言ったそう です。

.

友だち同士でケンカになりそうだったそうです。

.

でもそれをきっかけに、

一緒におって何かあったらサポートしよう勝手にかわいそうと思っているのは自分たちだけ。頑張っているやつを応援していこう!というスタンスになっていったそうです。

.

車いすバスケを始めて、シュートが初めて決まったときにみんなが一緒に喜んでくれた

.

その人の気持ちになれる人が友だち

.

感謝の言葉、ありがとう!を伝える。感謝してさまざまなことにチャレンジする!

.

力強いお言葉をいただきました。

.

3年生16(月)から就職試験が解禁末には体育大会が控え、とても大変な時期です。

そんな中、応援しあえる友だちがいることは本当に幸せなこと... 素晴らしい ことです...

友だちを大切にしてその人の気持ちになり感謝を忘れず、そしてチャレンジしていきましょう!!!

大変お忙しい中、野崎高校にお越しいただきまして本当にありがとうございました!!!

野崎高校が日本で一番の高校!」とも言っていただきましてうれしい限りでした♪♪♪

.

ぜひまた今後もどうぞよろしくお願いいたします!!

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ