グレーチングから学ぶ!? ~3年生・社会福祉~

3年生選択授業「社会福祉」ご担当の先生から記事をいただきました!

.

本日の3年生の選択授業「社会福祉外部講師は、山下守さんとガイドヘルパーの上田恵美子さん!

2021093009540100.jpg

山下さんは、大阪府視覚障がい協議会でガイドヘルパー養成講座の講師経験があり、本校とは20年のお付き合いになります。

.
【本日の講座】は、
.
①点字を考案したフランス人盲学校教師ルイ・ブライユのお話
.
②生徒が点字機で書いた山下さんへの手紙の解読。
(点字をしっかり理解して打てているとお褒めいただきました)
自分の名前が読まると、恥ずかしそうに、それ以上にウキウキしていた生徒達
.
③校内での実技(感染症対策バッチリで)
二人一組でガイドヘルパーとして必要な技能・知識を習得しました
.

2021093009542800.jpg

2021093009541900.jpg

校内はスリル満点
廊下の右左折・エレベーター乗降・段差やスロープ・階段昇降など、ガイドヘルパーとしての役割声かけの方法タイミングを重点的に学びました

.
特に本日は視覚障がい者にとっては危険なグレーチングを発見学校にありましたよ!

.

2021093009542500.jpg

「ただ単に、危険箇所を取り除けばよいということではなく、『危ない箇所』があるということを自ら知り、気をつけ、どうすればよいか考える、また周りの人もそれを知り、声をかけるという行動により生きやすくなるのですよ。」という山下さんの言葉が私の心に沁みいりました。


.
『コミュニケーションは相手の立場に立って考える!』

そう思ってもなかなか実践するのは難しいだからこそ、日常生活において、自分自身が気づい.てない問題に気づき考えるということが、自らの視野を広げ価値観を変化させる。

.

これが学びの第一歩なのだと実感した一日でした。
.

.
...で、みなさんグレーチングが何かおわかりになりましたか?

.

正解は...

.

こういった側溝にかぶせてある金属です。

.

これにも名前があったんですね!( . .)φ

カレンダー

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31