• トップ
  • 2021年
  • 10月
  • この本ね、通勤・通学途中に読まないほうがいいと思う..後半涙がボロボロ、止まらないのよ...~図書室の本紹介⑤~

この本ね、通勤・通学途中に読まないほうがいいと思う..後半涙がボロボロ、止まらないのよ...~図書室の本紹介⑤~

図書本紹介も第5弾に突入!気になるに出会い、図書室に行こうと思う人も増えてきたのではないでしょうか?

.

さて、今回司書の先生が紹介する本は、

,

「ライオンのおやつ」

小川 糸 著

,

,

穏やかな瀬戸内海に浮かぶレモンの小島にあるホスピス「ライオンの家」⋯

,

若くして末期癌の宣告をうけた海野雫は、最期の時をこの場所で迎えると決めた。

,

そこでは毎週日曜日に入居者が「もう一度食べたいおやつ」をリクエストできる「おやつの時間」がある。「自分の食べたいおやつ」を探す

,

,

限られた時の中での出会い、別れ⋯

,

,

死(生きていればいつか必ず訪れること)と向き合うという重いテーマを

優しく繊細な言葉で包んだ作品。

【アーカイブは以下をご覧下さい!】

図書室の本紹介①はコチラから

図書室の本紹介②はコチラから

図書室の本紹介③はコチラから

図書室の本紹介④はコチラから

カレンダー

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31