学校全体

1学期期末考査

一昨日の月曜日より1学期期末考査が始まっています。   中間考査が終わってからまだ1ヶ月少々。 途中には体育大会もはさんでいるので「短かったなぁ」と思ってしまいます。 どうしてこんなに短く感じるのだろうと考えてみたら、去年も一昨年も、新型コロナの影響で体育大会を秋に延期して実施していたためかもしれません。 このまま、今年度の残りの行事も予定通り実施できることを願っています。

防災訓練

テスト前最後の今日、防災訓練を実施しました。   地震大国と言われる日本。 「災害は忘れたころにやってくる」という言葉の通り、私たちは日々の生活の中で大災害の可能性を意識することはあまりありません。 しかし、先日は石川県で地震がありましたし、大阪府でも4年前に大阪北部地震がありました。 また、地震だけでなく毎年日本のどこかで大雨による災害が起こっています。 もしもの時のため、自分の生活圏内の避難経...

体育大会2022

  本日は体育大会でした。 晴天にめぐまれ、楽しい体育大会となりました。 PTAの方にも沢山ご参加いただき、ありがとうございました。  

体育大会に向けて(3)

体育大会まであと1週間。 クラス旗の作成も、どのクラスもかなり進んできています。      現時点の天気予報では、本番の日が曇り後雨となっていますが、生徒のみなさんの元気があればきっと雨雲も吹き飛ばされるはずです!

体育大会に向けて(2)

2年生は学年閉鎖の影響でまだ中間考査中ですが、テストが明けた1・3年生は今日から体育大会準備期間に入りました。   布施北高校では各クラスごとに「クラス旗」を作り、体育大会当日に飾ります。 クラス旗は表彰の対象となるので、どのクラスも賞をめざして旗を作っていきます。   授業終了後、各クラスにクラス旗を作るための布地が配布されると、早速制作に取り掛かっていました。     去年生徒が言っていたこと...

看護・医療系進学説明会

先週金曜日、看護・医療系への進学を希望する生徒向けの説明会を実施しました。 進路という言葉がもう目前に迫っている3年生だけでなく、1・2年の生徒も参加し、講師として来られていた専門学校の先生のお話を真剣に聞いていました。     中間考査最終日の明日、第3学年は、様々な企業様や学校様にお越しいただいて説明を聞く「合同説明会」を予定しています。 テストが終わったと思ったら進路、そして体育大会、また進...

1学期中間考査

昨日より1学期中間考査が始まりました。 第2学年は学年閉鎖になっているため、1年生と3年生だけが試験を受けるという変則的な状況になっていますが、大きな混乱なく考査を始めることができました。   3年生にとっては進路を左右する大きなテスト。 生徒の点呼は8時40分ですが、8時には各クラス数人はすでに登校してきていて、教室で勉強しています。 最後の最後まで気を抜かず頑張ることで、より良い結果に近づく...

ゴールデンウィークが明けて

5月7日・8日の土日がゴールデンウィークに含まれるのかは意見が分かれるところかもしれませんが、世間で言う「大型連休」はついに終わってしまいました。 先週1週間は非常に良い天気が続き、気温も26℃まで上がる日もありましたが、本日の最高気温は18℃の予想。午後からは雨も降るようで、空はどんよりと曇っています。   生徒たちにとってはなかなか気持ちの乗らない朝だったかもしれませんが、1時間目から空席な...

2・3年生 登校日

本日は新2・3年生の登校日でした。   終業式が3月15日だったので、生徒たちにとっては3週間振りの学校です。クラス発表の時間になり、下足室に新クラスが貼り出されると、一気にあたりが賑やかになりました。友達が同じクラスなのかや、担任の先生が誰になるのかなど、色々な話をしながら自分の教室に向かっていきました。     2年生のみなさんはこの4月から「先輩」になります。新入生のお手本になるような布施北...

【新2・3年生の皆さんへ】明日の登校日の時程について

明日4月7日(木)は新2・3年生の登校日です。3月の終業式の際に伝えている通りですが、再度連絡します。   新3年生 8:30 新クラス発表 9:00 各教室で点呼   新2年生 12:30 新クラス発表 13:00 各教室で点呼   例年、新クラスを確認するために下足室が混雑します。必ず余裕をもって登校するようにしてください。

正門のチューリップ

春になり、花を咲かせているのはもちろん桜だけではありません。   布施北高校では、正門から玄関まで花壇が続いています。季節に応じて様々な花が植えられていますが、現在、去年度PTAの植栽事業で植えていただいたチューリップが咲いています。 「チューリップ」という名前は、元をたどればトルコ語でターバンを表す言葉に由来しているそうです。たしかに言われてみれば、ターバンの形に似ているような気もします。...

新年度

4月になり、2022年度が始まりました。カレンダー上ではすでに2022年になっていますが、新年度になって初めて「やっと2022年が始まったなぁ」という気分になります。 2年前から始まった新型コロナウィルスによる混乱も、1回目の緊急事態宣言が出た頃は「非日常」でしたが、今となってはその非日常が日常となりつつあります。しかし、やはり元の日常に1日でも早く戻ってほしい限りです。   さて、春と言えば桜。...