2012年12月アーカイブ

保育園連携陶芸教室を実施

12月25日(火)、近隣の保育園と連携して陶芸教室を実施。当日は5歳児約20名が参加し、鬼の置物を製作。 伯太高校美術部の生徒と芸術科の教員がお手伝いをしました。みんな思い思いの鬼の顔ができあがり!本校の陶芸窯で焼いて、節分の頃にプレゼントします。    

保育園連携凧揚げ大会

12月26日(水)、隣接する保育園と連携し、凧揚げ大会を実施。当日は、3・4・5歳児約80名が訪れ、伯太高校生徒会執行部の生徒と女子ソフトボール部の生徒が交流しました。園児たちは広いグランドで、自分で作った自慢の凧を披露。校長も園児たちと一緒に駆け回ったひとときでした。

「化学Ⅱ」で高級オリーブせっけんを制作! 材料は精製水と水酸化ナトリウム、オリーブオイルのみ! 本日は材料の温度を調整しながら混ぜ合わせ、一晩寝かせてから、明日放課後に型に流し込み、終業式の日に切り分けます! 当日は取材担当者が飛び入りで、実習のお手伝い。中学校での科学部の活動を思い出しながら生徒と一緒に楽しみました。   なかなか材料が38℃にならず、悪戦苦闘!オリーブオイルと水酸化...

第八・九ブロック高等学校書道展に出品

第八・九ブロック高等学校書道展に出品。 書道部の生徒の作品だけでなく、「書道Ⅲ」選択生の作品や「エリア指定科目「表現に触れる」の選択生の作品も展示。 「表現に触れる」では今年は蒔絵にチャレンジ!思い思いの言葉をかたちにしました!!            

 12月8日(土)、午後1時30分から学校説明会を開催。風雨にも負けず、約190名の中学生・保護者・中学校教員が参加しました。最初に校長・首席からの全体説明の後、各エリアの代表生徒が、パワーポイントやビデオを使って、エリア指定科目の内容について、プレゼンテーションを行いました。(毎回、生徒から説明するので、なかなか堂にいったもの!)プレゼンテーションの後は、各班に分かれて、部活動や学校施設を見学。...

こうぶんこうぞうさん講演会

 伯太高校ではGS(グローバルスタディーズ)でセクシュアルマイノリティを学習した後、12月11日(火)、こうぶんこうぞうさんを招いて、講演会を実施。彼女の生い立ちとともに子どもをモチーフとした絵画にこめられた思いを語っていただきました。  「自分の心の声に向き合わないといけない時がくる。」「今は自分が好きだと思う。」という彼女の思いに、生徒が何かを感じてくれたと思います。 こうぶんこうぞうさんのブ...

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31