「演劇は一人ではできない」 ~演劇部・活動報告~

5/11(土)、大阪府高等学校演劇連盟主催「新入生のための演劇基礎講習会」

演劇部員5(3年1名 2年1名 1年3名)で参加しました。

.

講習会では学年に分かれて、まずは縄跳び

一人ずつ飛んでは抜けていく。ひっかかっても再チャレンジOK。

自然と応援の声も出る中、全員飛んで終了。

.

次は、芝居の前段階のトレーニング自分や他者を感じるを行い、終了。

.

.

講習の中での講師の方のお言葉が印象的でした。

「他者を待てる人は自分も待ってもらえる。」

「演劇は一人ではできない。人とつながることが必要。話すことができるようになる。これは将来に役立つ。」

.

生徒たちは楽しみながら、大切なことを学べた一日になったと思います。

カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ