野球部 大阪独自大会初戦!!

先日お伝えした通り、7月26日(日)豊中ローズ球場にて大阪独自大会、

大手前高校との初戦をむかえました。心配された天気もなんとか持ちこたえ、

3年生3人の最後の夏...いよいよプレイボールです!!

初回エース芝本の立ち上がり。1番、2番を難なく打ち取り、好調の兆しを見せたが

3番、4番に連続四球。W.P.も重なり1失点。続く5番打者にタイムリースリーベースを打たれ

2失点。リズムを崩され続く6番、7番にも連続四球。さらに嫌なムードが続きますが

力強い投球で8番打者をピッチャーゴロに抑え、満塁のピンチを切り抜けます!

1回裏先頭の中井が倒れるも2番松川が四球を選び、続く芝本はショートゴロに倒れますが

気迫のヘッドスライディングで1塁セーフ!なんとか2死1塁で4番の井上につなぎます。

そして盗塁で2死2塁とした後の5球目!痛烈な打球が二遊間を抜けました!

失点直後に4番の仕事で1点を返しました!!

流れを戻した2回の守備は2死2塁のピンチも三番打者相手にこの日初めての三振を奪い無失点!

2回裏の攻撃は先頭の竹中が内野安打で出塁すると、2死1・3塁のチャンスを作って迎えるは

キャプテン中井!

これまで徹底してきたチャンスの初球!芯で捉えた打球は...

ショートの正面!!!残念ながら無得点でこの回を終わります。

3回には1点を取られますが、2者連続の三振で後続を退けます。

迎えた4回。守備の綻びもあり、長短打を繋げられ一挙4失点。

それでも集中力は切れていませんでした。迎えた5回は死球で出したランナーを

3塁まで進められますが、2奪三振で無失点!7-1で前半を折り返します。

6回の表。先頭打者を打ち取りますが、四球とエラー、4安打を固められ3失点。

しかし、最後の打者は三振で締め、次の攻撃に繋げます。

するとその回先頭の芝本が変化球をとらえツーベース!!さらに相手の隙をつく盗塁で

2死3塁のチャンスを作って迎える打者はもう一人の3年森!

持ち味の強いスイングで初球から振っていきます!そして3球目...

すこし擦ってしまった打球がレフトへ...そのまま捕られ無得点。

7回にも3失点してしまいますが、その裏の攻撃。

先頭が倒れるも続く代打横路が四球を選び1死1塁。

続く中井も死球で出塁し1死1・2塁!しかし、反撃もここまで。

続く1・2番も芯で捉えた打球は相手の正面へ。

結果1-13敗れてしまいました。

3年生3人がこの試合を迎えることができたのも、周りの皆様の支えが

あったからだと思っています。ご家庭の支えがあり、顧問だけでなく様々な先生の支えもあり、

OBの皆様が様子を見に来てくださったこともあって、この日を迎えられました。

そして、この3年生3人は見事日頃の感謝の気持ちを表したようにこの試合で

精一杯の活躍を見せてくれました。

芝本は21個のアウトのうち、11個のアウトを三振でとりました。

森は常に芝本に近寄り声をかけ、最後には二遊間の強い打球を逆シングルで捕球しました。

そして中井は今日の試合まで一度も休まず、この試合で主将としてチームを鼓舞していました。

さらに試合後、こんな記事も掲載されていました。

こんな大きさで取り上げられたのは初めてです。普段からの努力がこうしたところでも

あらわれたのだと思います。

この敗戦は新チームに必ず活かしていきます!!すでに新体制で練習をスタートさせておりますので、

今後とも変わらぬご支援をよろしくお願い致します。

カレンダー

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ