• トップ
  • 2018年
  • 10月
  • "人権=多様性に対する理解" ~高高連携合同教職員研修 第2弾~

"人権=多様性に対する理解" ~高高連携合同教職員研修 第2弾~

10/12(金)、前日の防災訓練に引き続き、研修が行われました。

.

何の研修かというと、

.

ご近所さんである緑風冠高校との合同教職員研修の第2弾です。

.

第1弾はコチラ↓↓↓

https://www.osaka-c.ed.jp/blog/nozaki/official/2018/05/22-112343.html

.

.

.

今回は、会場を野崎高校に移し、

.

人権をテーマ『ネット社会と高校生の実態  ―人間関係の変化と学力に注目して―』

.

というタイトルで、

.

佛教大学 教育学部 原清治 教授にご講演いただきました。

.

.

原先生の饒舌な語り口調に引き込まれ、豊富なデータ、経験から見いだされる見解に引き込まれる大変勉強になる講演となりました。

.

多岐にわたってお話いただきましたが、大事なのは「人権」

その「人権」というものは「多様性に対する理解」であると原先生はおっしゃっていました。

.

.

生徒ひとりひとりを大切に、そして、生徒ひとりひとりが安全安心に学校生活を送れるような環境作りをするために必要なことを、教員それぞれが感じ取れたと思います。

.

.

原先生、大変お忙しい中、野崎高校にお越しいただきましてありがとうございました!

.

.

今年度から始まりました野崎高校と緑風冠高校との合同教職員研修第2弾は両校あわせて70名の参加となり、第1弾に引き続いての大入り。

.

来年度以降も継続して連携し、両校の繋がりを深めていければと思っています。

カレンダー

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ