• トップ
  • 2019年
  • 8月
  • 1人で電車の旅が夢... ~本校生徒が講師になった講演会~

1人で電車の旅が夢... ~本校生徒が講師になった講演会~

8/21(水)、大東市障害者生活支援センターにおいて、本校1年生早田光希 君が講師となり、講演会が開かれました。

ポスター左側が早田君

テーマは

.

早田君には障がいがあり、普段から車イスで生活しています。

日常生活で不便だと感じることもたくさんありますが、講演会では彼なりのについて話してくれました。

.

前半は、本校で介助員として早田君をサポートしてくれている阿部さんの質問に答える形で、1人で電車の旅をしてみたいこと、そのためにはトイレなど自分の事は自分でできるように頑張っていこうと考えていることなどを話してくれました。

.

後半は、グローリーワークの関岡さんと対談しました。

困っていることや、学校でいじめはないかなど、色々な話になりましたが、早田君にとっても世代を超えての貴重な交流体験になったようです

.

時折、本人のお茶目な性格や語り口調から、会場の笑いを誘うこともありました。

今回の講演会には、ご家族や地域の方々だけでなく、出身中学校の先生方や野崎高校の先生も参加していました。

.

夏休みが終わり、学校が始まります。2学期には、勉強だけでなく体育大会や文化祭などの行事もあります。

.

勉強も行事も、一歩一歩自分の夢に向かって頑張れ!

カレンダー

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ