校長ブログ~輝く成美生~

「人の美を成す」成美生の今をお伝えします

体育祭 大縄跳び練習会

 5月20日の昼休み、3年生全員がグラウンドに出て、体育祭の全員種目「大縄跳び」の練習会を行いました。縄を回す生徒の号令で、クラス全員が息を合わせて大縄跳びを行いました。縄が引っ掛かっても、何度も練習を重ねることで、徐々に跳べる回数が増えているクラスもありました。本番までまだ時間があるから、頑張れ!

府立外教 新入生歓迎!高校生交流会

大阪府立学校在日外国人教育研究会(府立外教)が主催する高校生交流会が5月18日に府立桃谷高等学校で開催されました。いろいろな民族的ルーツをもつ大阪の高校生がひとつの場所に集まって、学校のこと、友だちのこと、将来のことなど、何でも話し合える交流会です。成美高校のワンワールドの生徒たちも参加し、多くの出会いがありました。交流会を運営する2・3年生の生徒実行委員会の委員長は成美高校の先輩です!

PTA企画~食堂試食会

 5月17日、PTA総会が始まる前に大勢のPTAの皆様にお集まりいただき、学校食堂の試食会が開催されました。成美高校PTAの素晴らしい企画です。日頃、子どもたちがどんな昼食を食べているのか実際に試食することで、家庭の食事とトータルで栄養管理ができ、保護者と生徒の食事を通した会話が食育にも繋がるものと思います。

体育祭結団式

 5月16日午後、体育祭の結団式を行いました。生徒会長から今年の体育祭のテーマとスローガンが発表されました。体育祭のテーマは「一念不動」、スローガンは「凛々しく咲け! 6つの花」です。 人と人とのつながりを大切にする成美プライドを受け継ぎ各団がまとまってほしい、という生徒会の想いをみんなで共有し、最後までその想いを胸に、笑顔が溢れ心に残る体育祭にしたいとの想いが込められています。また、紫(1組)・...

パンダフル号がやってきた!

 成美高校は「福祉・子ども系列(エリア)」の授業等で、せんぼく障害者作業所と連携し、お世話になっています。5月9日の放課後、せんぼく障害者作業所から「パンダフル号」がやって来ました!  作業所の方々が心を込めて焼きあげた美味しいパンの、月1回の訪問販売で今年度最初の来校です。作業所の方々と一緒に福祉・子どもエリアの生徒たちが販売を手伝ってくれました。 この日を楽しみに待っていた生徒たちが、すぐに長...

多文化理解公演会Ⅱ

 5月9日、多文化理解公演会Ⅱが行われました。公演会Ⅰでは中国について学び、この公演会Ⅱでは中国以外の国についての学びを深めます。今年は、「アフリカ少年が日本で育った結果」~カメルーン出身の漫画家による公演~と題し、漫画家でありタレントとしても活躍されている星野ルネさんに東京からお越しいただき、異なる文化の中で育つってどういうことか、ご自身の体験から得た生き方や視点を、たくさんの笑いを交えながら語...

防災(消防)訓練

 5月8日(水)6限のホームルーム中に、地震(震度5程度)が発生し、二次災害として火災も発生したとの想定で、防災(消防)訓練を実施しました。成美高校には広大なグラウンドがあるので、全校生徒はグラウンドに避難します。昨年度は天候の影響でグラウンドへの避難訓練が実施できなかったことが影響したのか(?)、避難指示が出てから集合完了するまでに要した時間は一昨年度より多くなってしまいました。緊急事態発生時に...

前期生徒会執行部役員選挙 立会演説会・投票

 5月8日(水)午後、前期生徒会執行部役員選挙の立会演説会のため、全校生徒が体育館に集合しました。選挙管理委員の生徒による呼び掛けと先生方の点呼によって全校生徒の整列が完了し、自主的な行事運営に協力し合う姿勢が、生徒会部の先生から評価されました。一方、5月24日の体育祭に向けて、本日から体育祭の団隊形で整列することとしましたが、整列完了に時間がかかったことについては反省材料として、今後の改善につな...

多文化理解公演会Ⅰ

 4月26日、多文化理解公演会Ⅰが行われました。成美高校は様々な国にルーツのある生徒がともに学んでいます。日々の学校生活をともに過ごす中で様々な学びを深めていますが、国や地域に根付く文化についてプロフェッショナルの講師等を招いて、鑑賞し体験し理解を深める機会が、本校恒例行事の多文化理解公演会です。多文化理解公演会Ⅰでは、中国の文化を体験し学びます。3年生は中国文化『春暁』倶楽部の生徒たちから中国文...

部活動体験入部

 4月15日午後、新入生の体験入部が行われました。5時間目と6時間目に1つずつ、思い思いのクラブに参加し、先輩に教えてもらいながら体験活動に取り組みました。少し緊張した様子の生徒もいましたが、みんな体験を楽しんでいる様子でした。