校長ブログ

短歌大会ビデオ撮り

11月4日に生徒作品の短歌大会を催します。今年で7回目になります。残念ながら今年は道浦母都子先生に体育館で直接作品の批評をしていただくことはコロナウイルスの関係でできません。そのかわり私と掛け合いながら批評会を本日(10月27日)行い、ビデオ撮りを行いました。当日はビデオを各クラスに配信します。道浦先生は北野高校、早稲田大学第一文学部を卒業され、歌人となられた方です。現代短歌の第一人者であり、現在...

避難訓練講話

本日(10月19日)、避難訓練を行いました。あいにくの天候で今回も放送で全校生徒に話しました。まもなく3年生は勝負の時を迎えます。今までこつこつとまじめに学習してきた生徒に陽の目があたるようにとの願いを込めて、講話しました。以下に、その内容を載せます。 避難訓練.pdf

卒業生講演会(卒業生と語る会)

10月15日(木)に卒業生と語る会を開催しました。本校の卒業生40数名がそれぞれの場所で大学の話やその学部に決めた経緯を1・2年生に語ってくれていました。体験に基づく言葉はとても説得力がありました。数か所、見学して回りましたが保護者と進学先に対する意見は相違していたが、本当にやりたいことを見つけ、保護者と対立しても大阪大学に進学した等の話は思わず、こちらも聞きほれるような内容。生徒の心に熱い灯を点...

後期始業式

本日(10月14日)、後期の始業式を行いました。今回も放送での式です。生徒の反応を見られず、手応えが感じられないのは残念ですが、私の思いは述べました。各学年とも、それぞれの生徒が後期も充実した学校生活を送ってほしいものです。特に3年生はいよいよ勝負の時期。人生の新しい扉を開き、第一志望を貫徹してもらいたいものです。以下に式辞を紹介します。 令和2年度後期全校集会.pdf

文化祭講評

9月25・26日の両日、文化祭を開催しました。入場者を制限するなど、制約の多いものではありましたが、生徒たちは見事に成功させてくれました。演劇では千里高校始まって以来、初めてとなるプロジェクションマッピングショーが登場するなど、ICTをうまく活用した千里生らしい演劇もありました。貼付した講評にも書きましたが、努力したものにしか見ることのできない景色をしっかりと見てくれたことと思います。以下に3年生...

体育祭

 9月15日(水)に体育祭を行いました。今年度の体育祭はとても難しい環境でした。本来は6月に実施していたのですが感染症のためにできず、この時期になりました。実施しないという選択肢もありましたが本校は行いました。その理由は2つあります。今年の3年生は部活動に象徴されるように、すべてが中途半端に終わっています。その3年生に少しでもやりきったという気持ちを味わせてあげたいのがひとつの理由。もう一つは行う...

叙勲おめでとうございます

令和2年春の叙勲の受章者が、4月21日(火)の閣議で決定され、4月29日(水)付で発令されました。本校の第8代校長 関和夫先生が瑞宝小綬章を受章されました。コロナウイルスの影響で皇居における授賞式はなくなり、教育庁を通じて本校に表彰状及び勲章が届きました。ご本人にお伝えし、本日(8月17日)お越しいただきました。久しぶりに校舎内をご見学され、当時の様々な苦労話をお聞かせいただきました。先達のご苦労...

SDG's教室

8月1日にSDG's教室を開きました。昨年度と同様、朝日新聞の方にお越しいただきFSGのメンバーを対象としました。FSGは本校のSSHを牽引する生徒たちです。Future Scientist Groupの省略形です。世界が抱える17の課題を2030年までに解決を図るSDG's。本校は理系と文系の生徒が、それぞれのアプローチでこの17の課題に取り組んでいこうと考えています。今日は2部構成でSDG's...

食堂再開

今週から学校の食堂も再開しました。手指消毒はもちろん、下の写真でもわかるように個食形式で隣や前の人と一線を画す形態です。並ぶ時も距離を取るように工夫しています。アイスクリームやパンも販売していますので、どしどし、利用してください。

入学式

やっと入学式を開くことができました。ただし、保護者及び来賓の方々をお呼びすることはできませんでした。わが子の晴れの姿をご覧になることができなかったみなさんには申し訳なく思います。千里高校でイマジネーションに磨きをかけて、国際社会で活躍する礎を築くことを願っています。1年生は20分前には全員が体育館に揃っており、今後の活躍が期待できる学年だと思います。ネイティブ英語教員が担任団に入っているのは大阪府...