校長ブログ

大阪府立島本高等学校長のブログ

11月22日(金)

<芸術祭最終日> 今日はいろいろな最終日です。まずは芸術祭です。先週15日から開催していた芸術祭ですが、本日がいよいよ最終日です。芸術の課題である鑑賞レポートも終わったでしょうか。終わっていない人は今日が最後のチャンスですので、忘れずに鑑賞してください。 また、公開授業週間も本日が最終日です。そして、今日は6時間目に1年生で研究授業を行います。令和4年から学びが変わります。そのためには、私たちも学...

11月19日(火)

<音楽祭> 昨日音楽祭を実施しました。島本町ふれあいセンターで実施しましたが、地域の方、保護者の方の来場いただき、無事に終了することができました。ご来場いただきました皆さまに感謝申し上げます。第11回を迎えた芸術祭ですが、昨日の音楽祭もピアノ演奏や合唱、アンサンブルなど多岐にわたり、日頃の成果を発表していたのかな、と感じました。 なかなか多くの人たちから演奏などを見られて拍手を頂く機会はないと思い...

11月15日(金)

<芸術祭> 本日より芸術祭です。例年この時期に行っているものですが、今年の展示は校内になります。芸術選択者の課題にもなっていますので、しっかりと作品を見てください。 期間としては、本日から22日(金)まで校内で展示をしています。自分の作品と他人の作品を見ることで、良さを確認できたらいいのではないでしょうか。新しい発見から、次の作品作成への意欲が生まれるかもしれません。 また、来週月曜日は音楽祭をふ...

11月14日(木)

<島本は・・・> 今いろいろなクラスの授業見学をしています。そこでは、いろいろな発見があります。クラスの様子もまちまちですし、もちろん学年によっても様子が違います。あ~そうだったんだ、というような授業内容もありますし、日々学びがどこかに潜んでいるんだ、ということも実感します。 何かに疑問を持った瞬間から学びが始まり、他者とのコミュニケーションの中からも学びがあります。以前聞いた話ですが、日本人は会...

11月12日(火)

<懇談週間終了> 本日で懇談週間が終了します。午前授業を挟みながら、現状の理解と今後の進むべき方向性を確認できたでしょうか。大切なことは、今の立ち位置を知ることです。そして、そこに立ち止まるのではなく、そこから一歩でも二歩でも前に進もうと行動することです。 以前にも記載していますが、人は時として、その時の思いを口にし、愚痴を言い、気持ちの整理をしたり、ストレスを解消したりします。問題はその次です。...

11月8日(金)

<薬物乱用防止> 昨日2年生で薬物乱用防止に係る講演を行いました。学校薬剤師の先生に講演頂いたのですが、ポイントを押さえてわかりやすく話をしてくれました。禁止薬物における幻覚症状や命を脅かす危険があること、薬物をやめても後遺症に襲われて日常生活がままならなくなることなど、百害あって一利なしです。 ずっと前から言われていることですが、甘い言葉に導かれて一度薬物に手を出してしまうと、一生薬物から抜け...

11月6日(水)

<懇談週間> 11月に入り1週間が経過しようとしています。また、10月の中間考査もおわり、成績も返却され、期末考査に向けて、新たに歩を進めていることでしょう。 ラグビーW杯も南アフリカの優勝で幕を閉じましたが、その余韻はまだまだ続きそうです。 さて、本日より懇談週間になります。午前授業の日をいれながら、効果的に懇談ができるようにしています。既に今年度も半分を過ぎ、先が見えてくる頃になりました。成績...

10月31日(木)

<明日から11月> 明日から11月です。11月に入ると、いろいろと環境が変わり、対応しなければならないことも増えてきます。例えば、朝晩などは冷え込むことが多くなってきますので、登下校では防寒着が必要になるかもしれません。 防寒ですから、当然コートなどのように一番外に着用するもの・・・ということですね。また、登下校の際には、上着の着用が必要になります。 この10月は移行期間として、夏服でも冬服でも...

10月30日(水)

<校外学習> 明後日11月1日(金)は校外学習です。校外に出て、何を学ぶのか・・・ということです。方面については、既に案内をしている通り、 1年生は万博記念公園の自然文化園 2年生は嵐山散策 3年生は京都市内散策 になります。2・3年生は小グループでの散策になるはずです。もう計画はしているでしょうか。1年生はBBQもありますね。野外での活動を通して、学ぶべき事柄を自ら発見し、自らの手で解決をする方...

10月26日(土)

<言葉とは・・・> 最近報道等で言葉の問題に関するものを目にする機会が多くはないですか。果たして言葉とは何でしょうか。特に日本語は同じ言葉であっても、強さなどで聞こえ方が違います。互いに理解しあうためには、だからこそ面と向かって話をする必要があります。同じ言葉でも、ネットを介して見る言葉と、耳を介して聴く言葉では全く意味が異なります。 ここでも書いていますが、あくまでもネットを介する言葉にはコミュ...