2019年アーカイブ

3月1日(金)

<卒業式が終わって・・・> 昨日、43期生が卒業式を終えました。晴れやかな気持ちを抱いて社会に飛び出してくれるでしょうか。とは言え、3月中はまだ高校生です。早い人では企業で研修が始まる人もいるでしょうし、進学者で課題を仕上げる必要がある人もいると思いますが、次は自らの足で、自らの行動力で新しい道を切り開いてください。 式辞の中では、腰塚勇人氏の話を述べさせて頂きました。生きているということは、今地...

2月27日(水)

<卒業式予行> いよいよ明日に卒業式を控え、久しぶりに3年生が登校します。長い休みに入っていましたが、今どんな気持ちで明日を迎えるのでしょうか。 今日は、明日の式の流れを確認し、公の場として儀式とは何かを学ぶ最後の日です。その場にあった立ち居振る舞いであったり、身なりであったり、自分なりに考えて行動できるようになっているかも確認できる日でしょう。全ての生き物は、何もしなくても年齢だけは重ねていきま...

2月22日(金)

<中日> 考査の中日に入りましたが、順調に推移していますか。今日の考査が終われば、残すところは2日です。土・日を挟んでの考査になりますので、最後の頑張りが見せられるところでしょう。 3年生はいよいよ卒業式が間近です。2月28日には卒業式を迎えます。今、いろいろと考えていることもあるのでしょう。3年間やり抜いた成果ですので、胸を張っていいのではないでしょうか。 次週の予定です。 25日(月)・26...

2月19日(火)

<明日より> 明日よりいよいよ1・2年生の学年末考査がはじまります。準備は整っているでしょうか。26日までの5日間で実施されますが、土・日も含まれていますので、前半と後半に分けて取組むことも可能です。考査は基本的には授業で学んだことを確認する意味合いがあります。ですから、授業をしっかりと受けていれば、苦労することはないのですが、人は忘れる生き物です。今日の学び全てを明日まで覚えているか、と言えばそ...

2月15日(金)

<来週より> 来週水曜日より、いよいよ学年末考査がはじまります。週末を挟んでいますので、そこが腰を据えてできる学習の最後のチャンスです。欠点科目がある場合には、是非とも週末でクリアできるように最善を尽くしてください。人の可能性は無限大にあるはずです。その可能性を活かすことができるのも、自らの中にあります。 ここ数日競泳の池江選手の話題が報道されています。中学時代が注目されていたスイマーで、日本選手...

2月8日(金)

<週末寒波> さて、再び週末寒波が到来するようです。雪の予報も出ていたりしますので、十分注意してください。また、来週からはいよいよ指名補習も始まります。考査が近いことを意味していますので、体調管理にだけは注意してください。インフルエンザもいまだに衰えていません。重症化すると大変なことにもなりますので、部屋の湿度などには注意して、十分予防してください。 話は変わりますが、昨日校舎内に「しだれ梅2本」...

2月7日(木)

<追認> 3年生ですが、本日より追認が始まります。指導があり、その後考査になりますが、遅刻や欠席等をしないでしっかりと追認指導期間を過ごしてください。また、その後の追認考査についても安易な気持ちになるのではなく、ここでしっかりとやり遂げる、という強い気持ちを持って取組んで欲しいです。 今やっていることは、いずれ社会人になって必要になってくる資質でもあります。嫌なことに対しても真摯に向き合いやり遂げ...

2月1日(金)

<2月> 本日から2月になります。そして、朝から雪が舞っていました。昨日の雨が雪になり、少々寒さも感じる日です。まだまだ不安定な気温が続きますので、インフルエンザにも気を付けてください。今年は、ここ数年ではインフルエンザに罹患した人の数もかなり多くなっています。まだまだ油断できませんので、ご注意ください。 さて、明日の話をしますが、明日はどんな日か知っていますか。明日は「初午」です。初午は2月に入...

1月31日(木)

<1月も終わり> 月日が経つのは早いもので、もう1月が終わります。非常に寒い1月だったというイメージが残っています。 本校に限らず、この時期は3年生が卒業に向けてラストスパートをかける時期です。学年末考査はもちろんですが、センター試験が終わり、最後の一般入試に向けて頑張っている進学希望者もいます。最後まで諦めずに全力を尽くして立ち向かってください。その取組んだことは今後の生活に必ず役に立つはずです...

1月24日(木)

<明日から> いよいよ明日から3年生最後の定期考査が始まります。泣いても笑っても、この結果で今年1年の成績が決まります。そして、卒業の判定がなされることになります。その準備はしっかりと整っているでしょうか。結果を左右するのは皆さんの心です。特に3学期は短いですから、その期間で学びえたことの振り返りを行ってください。そして、週末も挟みますが、明日からの5日間の考査に挑んでください。 また、先週末には...

1月18日(金)

<インフルエンザ> いよいよインフルエンザの季節に入りました。他府県では警報レベルに達しているところもあります。府下でも、幾つかの地域では警報や注意報が出ています。この近辺は先週時点ではどちらにも該当していませんでしたが、これから流行の兆しがあります。 本校も、昨日2年6組がインフルエンザによる欠席が多き、学級閉鎖としました。昨日と本日の2日間及び週末の4日間で何とか回復してくれることを祈ります。...

1月17日(木)

<24年が経った今> 1995年1月17日5時46分 皆さんこの時間を記憶していますか。6434人が亡くなり、4万人以上が負傷した阪神淡路大震災が発生した時間です。朝の時間も重なって、大震災発生後に多くの火災も発生しました。皆さんの中に、この大震災を体験した人はいません。語り継がれている震災というイメージでしょうが、皆さんの保護者の方々は、社会人として働きだしたか、第一戦で働いている年代のはずです...

1月11日(金)

<1週間> 始業式を終えて、1週間程度が経ちましたが、学校の生活リズムに慣れてきたでしょうか?人の体は色々な条件に順応することができるはずです。他人から見ると、「大変なことをしているな」と思っていても、当の本人に聞けば、ルーチンになっていれば、さほど辛いことはないのです。それが日常になっているかどうか、という違いです。その意味では、規則正しい生活を日常にすることは、当たり前のことを当たり前にやるの...

平成31年1月9日(水)

<始業式> 昨日1月8日(火)に3学期始業式を実施し、いよいよ平成30年度も3学期を残すのみとなりました。3年生は卒業に向けてのラストスパートになります。1・2年生は進級に向けて、正念場を迎えることになります。 とりわけ、3年生でも来週末に実施されるセンター試験に向けて精一杯取り組んでいる人もいますが、最後まであきらめずにまい進してください。その取組みは決して無駄にはなりません。自らを成長させてく...