校長ブログ

大阪府立島本高等学校長のブログ

12月15日(土)

<ケップノック高校・ジンジン高校> 昨日、本校にケップノック高校とジンジン高校から14名の生徒さんがやってきました。13日(木)の放課後も来ていたのですが、昨日は1日本校で生活をしました。 午前中は、バディを募集して4時間授業を一緒に受けました。習っている内容は同じものもあれば、異なるものもあったようですが、年齢が同じだけに楽しかったようです。皆さんにとっても、接するうちに楽しさが増してきたのでは...

12月14日(金)

<海外からのお客様> 昨日、オーストラリア・クイーンズランド州にあるバンダバーグ市から高校生が島本町にやってきました。総勢18名のお客様です。14名が高校生で、4名が引率の先生方です。昨日は、朝から島本町の観光をした後、島本町立第一中学校と島本町立第三小学校で交流をしました。 中学校では、3年生各クラスでの交流やオーストラリアからこられた方が企画したゲームを一緒にして楽しみました。第三小学校でも同...

12月11日(火)

<考査終了> 昨日で2学期の期末考査が終了しました。それぞれができることをしっかりとできたでしょうか。妥協することは簡単ですが、最後まで取組んでいこうとする気持ちこそ大切なものではないでしょうか。本日からは考査の返却が始まりますが、一喜一憂せずに冷静に結果を受け止めてください。 また、本日から2日間の日程で1・2年生は進路集中講座を行います。就職の話だったり、専門学校や大学の話だったり、自らの進路...

12月7日(金)

<あと2日> 期末考査も一日一日と過ぎていますが、残すところ本日と来週の月曜日の2日間になりました。出来栄えはどうでしょうか。校舎内を回っていると、「もう少しやろうよ」と思えるシーンもありますが、最後まであきらめずに取り組んでいますか? 途中で投げ出してしまったら、そこから先には進むことなどできません。そこでがむしゃらにもがくから、次の新しい自分を見つけることができるのです。もがき苦しむことは格好...

12月4日(火)

<期末考査> 本日よりいよいよ2学期の期末考査が始まります。5日間の日程ですが、時間割を見ながら計画性を持って取組んでください。結局は、欠課を出せるのは皆さんしかいません。誰かが代わりをしてくれるわけでもありませんので、目的を持ってしっかりと取組んでください。 年に5回の考査があり、それぞれの学期で成績が出されますが、それは考査の点数だけで決まるものではありません。各単元での知識や理解、技能や表現...

11月30日(金)

<いよいよ12月> いよいよ今日で11月も終わりです。そして、今年も残すところ1か月となりました。また、平成最後の年越しとなります。今年は何かにつけて、平成最後・・・という言葉がついていたような気もします。余り過剰になっても仕方のないことなのですが・・・ 昨日、3年生で多文化共生に関する講演会を実施しました。さまざまな国から多くの観光客が来日をしています。また、2019年にはラグビーW杯が、202...

11月28日(水)

<考査1週間前に> 昨日で考査1週間前に入りました。授業風景を見ていても、考査を意識した展開をされているケースが多いです。数多く隠された授業の中のヒントに気づけるかどうか、という点も考査を乗り切る重要なポイントではないでしょうか。しっかり集中して考査初日を迎えるようにしてください。 また、考査とは異なりますが、生活について気をつけたいことがあります。それは、交通マナーです。交通事故、と言えば被害者...

11月22日(木)

<指名補習> 本日から指名補習です。忘れないでください。自分のためになることがたくさんあります。そのヒントをつかみ取ってください。 さて、茨木のり子さんの詩に「倚りかからずに」というものがあります。内容は、どんなものにも寄りかかりたくない、倚りかかるのは椅子の背もたれ・・というような内容です。正直強いなぁ~と思います。人は何かに倚りかかって、そこに逃げ場を作ります。自らの居場所を作ります。そして安...

11月21日(水)

<明日まで> 今日と明日までの催しがたくさんあります。まずは、芸術祭です。月曜日には島本町ふれあいセンターを会場として、音楽祭を実施しましたが、発表する方も、聞く方も素晴らしい内容でした。発表する方は、少し恥ずかしがりながらも、しっかりと取組まれていましたし、聞く方も、発表している方に敬意を表して聞いていました。まさに、鑑賞しているという状況でした。また、4階では書道と美術の作品展も行っていました...

11月17日(土)

<授業日> 本日は6月の地震による休業の代替授業日です。また、授業参観日でもあります。家では見えない学校での姿を見ることができるかも知れません。 とは言っても、考査まで時間が少なくなっていますので、授業を見みいくと、考査をしっかり受けるうえでのヒントがたくさん隠されています。その点についても、伝えながら授業をしていますので、しっかりと参加していたら、しっかりと話を聞いていたら間違いはないはずです。...