アメリカ研修ブログその⑫(現地7月29日(水))

こんばんは!現地日時は8月1日(土)の21時30分です。ここ3日間の内容を続けて更新しようと思いますので、ご覧ください。

3日間、ブログを更新しなかったら、校長先生から体調を心配されてしまいました...。

私は元気にしていますよ。








29日の朝は朝食をスターバックスで食べました。日本ではたまにしか行きませんが、ポートランドでは、日本のコンビニと同じくらい頻繁にスタバを目にします。

ちなみに大学構内にもあるので、その日はそこで朝食を買って、授業までのんびりしました。
DSCN9807.JPG
写真を見ておわかりのように、海外のスタバでは、注文するときに名前を聞かれて、容器に記名されます。



さて、29日はアメリカの企業文化について学びました。


一部の企業では取り入れられていますが、日本と違う点がいくつかあります。


勤務時間を柔軟に変えられたり(早朝出勤、早期退社)、どんなに仕事が残っていても、きっぱり5時に退社してリフレッシュすることを大切にしたり、社内にジムがあったりなど。

「心も身体も健康であること」が生産性を上げるという考えが根底にあるように思います。



午後からは、ポートランド発祥の企業である、日本でも人気のアウトドアブランド、Columbia Sportswearの本社に企業訪問に行きました!

DSCN9810.JPG



担当の方からコロンビアについて話を聞いたあと、質疑応答です。

コロンビアスポーツウェアは、1938年に企業以降、コロンビアの母と呼ばれるガート・ボイル氏を中心に企業を拡大させ、現在は世界で他の企業を牽引する企業となっています。

前述の通り、日本でも有名ですが、売り上げの半分は国外からの売り上げだそうです!社員も世界中から集まっており、5000人の社員のうち3000人はアメリカ以外の社員です。


私たちのグループのプレゼンテーションテーマが「アメリカの企業文化」についてですので、事前にグループでいつくか質問を考えて、質疑応答の機会に質問をしました。


計画していた質問を全て聞くことができたので一安心です。あとは、プレゼンテーションに向けて情報を整理していきます!







カレンダー

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ