• トップ
  • 2015年
  • 8月
  • アメリカ研修ブログその⑰(現地8月7日(金)帰国前

アメリカ研修ブログその⑰(現地8月7日(金)帰国前

こんばんは。現在現地時刻8月8日(土)23時10分です。

8月3日(月)からいきなり、7日(金)に記事が飛んでいるのですが、帰国してから総集編としてまとめさせてください。

やはり、アメリカにいるうちにブログを更新することに意味があると思うので、帰国前に最終プレゼンテーションについて書きたいと思います。


7日(金)は最終プレゼンテーションで、各グルーブ持ち時間30分間で、このアメリカ研修で深めたそれぞれの内容を発表しました。

私のグループのテーマは「日本企業とアメリカ企業の比較」でした。
 

 
私を含めほとんどのメンバーは民間企業での経験がないため、様々な統計データを用いると共に、今回ポートランドで企業訪問を行ったスポーツウェアショップである、Columbia Sportswear本社での聞き取りの情報をもとにプレゼンを行いました。データも持ち入りましたが、私たちのグループの結論はシンプルで、"Work hard, Play hard."(一生懸命働き、一生懸命遊ぶ)、"Healthy employees are productive"(健康な雇用者が高い生産性をあげる)という考えです。やはり余暇を大切にしてこそ、人は健康を保つことができ、そして生産性を上げることができる。

DSCN0279.JPG
私はかなり緊張してしまいました。ただ、グループメンバーの皆さんが話しやすい雰囲気を作って私にバトンを渡してもらったので、何とか自分のパートを説明することが出来たと思います。私の後の先生方も、しっかり後半をまとめてくださり、この「企業文化」グループはきちんとやることを達成できたと思います!グループの皆さん、ありがとうございました!

他のグループの発表を聞くのもとても楽しかったです!どのグループも集大成という感じです!



プレゼンテーションのあとには、これまで授業を担当して頂いた大学の先生から講評があり、そのあと今回の研修の「修了式」がありました。修了証をもらうのは、大学以来ですので、短い期間でしたが、非常にうれしかったです。




さて、詳しくは帰国後の総集編でお伝えすることができればと思いますが、アメリカ、そして私が派遣されたポートランドはとても素敵な場所です。前のブログでも環境にやさしい町作りをしていることを書きましたが、ポートランドは自然と人や町がうまく共存している町です。ただの田舎でもなく、ただの都会でもない!
あと、とにかく人がやさしい!!外国人である私に対し、だれもが親切に声をかけてくれます。人が優しかったというのは、アメリカで持ったアメリカへの印象の中で最も大きいです。


そして、今回ポートランドに一緒に行った様々な都道府県から集まった30名の先生は、素敵な人ばかりでした。メンバーにかなり恵まれたと思います。ポートランドで良かった!

これからまた別々の勤務先に戻りますが、これからも繋がりを大切にしたいですね。


さて、明日は日本へ帰国します。フライトは10時間ほどです。まずは安全に帰国し、今回の研修の成果をどうやって還元していくか考えて行きたいと思います。










カレンダー

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ