国際ジャーナリスト 西谷文和氏による講演会の開催

平成30年5月16日(水)午後1時30分より、2年生総合学習の時間において、"人権学習"を行いました。今回は国際ジャーナリストとして世界中で活躍されている西谷文和氏をお招きし、90分に渡って講演をしていただきました。

 講師の西谷文和氏は、現在国際フリージャーナリストとしてご活躍中で、「イラクの子供を救う会」の代表も務めておられます。主な活動場所は中近東やアフリカなどの紛争地域に取材に行かれ、現在の状況を日本の皆さんにもテレビやラジオ・新聞など多くのメディアを通じて発信されておられます。今回は北高の2年生の皆さんに、5月14日アフリカの南スーダンから帰国されたばかりでしたが、エチオピア、ソマリア、シリア、アフガニスタンなど、現在の町の様子や庶民の暮らしぶりなどを映像や写真を通じて体験・取材されたことを語っていたいただきました。紛争地域の子供たちは今なお、教育はおろか食事もままならない状態であることを知り戦争が引き起こす悲惨な状況を改めて知る機会となりました。またどうして戦争が起こるのか、どうすれば戦争を防げるのかなどもわかりやすくお話をしていただきました。

 最後に西谷氏ご自身のご経験から、国際ジャーナリストに一切学歴は関係ないが、コミュニケーション構築のための語学力の必要性や他国を理解するために歴史の重要性など、特に強調されていました。本校の生徒にも、勉強が単に進学のためにのみ行うのではなく、将来様々な場面で役に立つ機会が来ことを信じ、自ら積極的に取り組むことの大切さを感じてくれたことと思います。

 今回は総合学習は西谷氏自らが体験されたことを語られ、自らが撮られた写真や映像を使用し、非常にインパクトの強い、世界中の戦争被災者の声が届くほどの迫力ある講演会となりました。

カレンダー

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30