• トップ
  • 2018年
  • 8月
  • 第32回高槻ユースサッカー・サマーフェスティバルの開催

第32回高槻ユースサッカー・サマーフェスティバルの開催

平成30年8月12日(日)~15日(水)までの4日間、高槻総合スポーツセンターほか10会場において高槻市内高校を含め、全国各地より40チームが参加し開催されました

高槻ユースサッカー・サマフェスティバルは今年で32回目を迎え、西は熊本県より東は愛知県まで西日本を中心に各地の強豪チームを招聘し開催しています。上位リーグのTリーグ(5チーム×4ブロック)、下位リーグのCリーグ(5チーム×4ブロック)の2つのリーグ戦に分かれ、予選リーグ、決勝トーナメントを行います。本校はTリーグ(立命館守山、県立西宮・岡山作陽・広島福山葦陽・高槻北)で予選リーグを行い2勝1分け1敗の2位で通過し最終日を迎えました。各ブロック2位で通過した4チームによる順位決定戦第1試合は地元府立槻の木に0対2で敗れましたが、続く3位決定戦では滋賀県立守山北高校と対戦し、2対2の末PK戦を3対2で勝利しました。結局上位リーグ20チーム中第7位という成績でした。8月末からはいよいよ選手権予選が始まりますが、夏合宿や高槻サマーの成果を発揮し、府立高校の期待の星としての活躍を大いに期待しています。

DSC04447.jpgDSC04445.jpgDSC04443.jpgDSC04442.jpgDSC04444.jpgDSC04439.jpgDSC04436.jpgDSC04438.jpg

カレンダー

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31